急激なダイエットとリバウンドで脂肪肝になると、ためしてガッテン!”まさか!ダイエットが引き起こす肝臓の悲劇”で紹介しました。なぜかダイエットをすると、肝臓に脂肪がたまってしまい、糖尿病の危険が高まったり、肝硬変や肝臓がんの危険性まで出てしまうというのです。肝臓に優しいダイエット方法とは・・・。

 

ダイエット成功者の肝臓がパンパンになっているという。肝臓がパンパンというのは、肝臓に脂肪がついて「脂肪肝」になってしまうことだという。肝臓は体のエネルギーを脂肪の形で蓄えてくれる臓器です。たくさん食べると血液中にエネルギーがたくさん増えてしまい、肝臓が余ったエネルギーを回収して脂肪として蓄えます。この状態が長く続くと脂肪肝になっていくそうです。

 

(さらに…)