カテゴリー: 健康レシピ

エノキ入りヘルシー鶏つくね栄養を十分摂取できるえのきレシピ

エノキ入りヘルシー鶏つくね、栄養を十分摂取できるえのきレシピが、華大の知りたいサタデーで紹介されました。管理栄養士でキノコマイスターの松原郁実さんが、えのきの栄養が十分発揮される調理法を教えてくれました。

 

この調理法は、えのきを細かく刻んで栄養を摂りやすくしながらも食感を残すことだそうです。えのきのみじん切りは、くずれやすいので穂の方から切るといいそうです。エノキ氷は面倒だけど、十分栄養は摂りたいですよね。

 

(さらに…)

氷酢たまねぎの作り方と効果血管若返りダイエットサタデープラス

氷酢たまねぎの作り方と効果、血管若返りダイエットがサタデープラスで紹介されました。氷酢たまねぎ生活に挑戦したのは、早見優さんとTKO木下さんでした。 氷酢たまねぎの効果は、血圧や血糖値、中性脂肪を下げて血管を若返らせ、 腸内環境も改善してくれるため、ダイエット効果まで期待できるという。

 

タマネギの血液サラサラ効果と酢の血管若返り効果を合わせた注目の酢タマネギを使いやすくしたという氷酢たまねぎは、3粒食べるだけで血管と腸内環境の改善が期待できる食品なんだそうです。実際に、食べた人たちの血管年齢が若返っていた。

 

(さらに…)

超簡単麹の甘酒の作り方と効果サタデープラス

超簡単麹の甘酒の作り方と効果がサタデープラスで紹介されました。甘酒も米麹で作られているのでしょうゆ麹と同様に腸内環境と美肌にも効果的だということです。甘酒は、飲む点滴といわれるほど栄養価の高い食品です。

 

甘酒には、2種類あり酒粕をお湯で溶いて砂糖で甘みをつけたものと米麹を50~60℃のお湯で糖化させて麹の力だけで甘くしたものがあります。しょうゆ麹と同様に米麹で作った甘酒は、発酵食品の一つなので腸内環境を整える効果があり、麹菌が悪玉菌を減らして善玉菌を増やすので体内の活性酸素が減りそれが美肌へとつながるそうです。

 

(さらに…)

しょうゆ麹の作り方と効果サタデープラス

しょうゆ麹の作り方と効果がサタデープラスで紹介されました。前回は、酢しょうがでしたがが今回は、凄い調味料ということで「しょうゆ麹」でした。しょうゆ麹は、血管と肌が若返ると言われている万能調味料でさらに、中性脂肪・コレステロールを減らしてくれる働きもあるそうです。

 

しょうゆ麹は、前に流行った塩麹に比べてうまみ成分が10倍と言われています。しょうゆ麹を料理に使えば、塩分が半分で済むという。普通のお醤油の代わりに使えば、塩分量を約40%もカットできるそうです。また、麹は発酵食品なので、酵素の力で腸内環境を整えてくれるので便秘の解消になり、お肌の若返り効果にもつながというのです。

 

(さらに…)

健康みそ汁ベスト3今晩すぐ作れる冷蔵庫の余り物で栄養満点レシピバイキング

健康みそ汁ベスト3、今晩すぐ作れる!冷蔵庫の余り物で栄養満点レシピを管理栄養士足立香代子さんがバイキングで紹介しました。みそに含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンエストロゲンと似た動きがあり、女性の美しさや若々しさを助けるだけでなく骨粗しょう症予防効果が期待できるそうです。

 

冷蔵庫の余り物で栄養満点レシピは、隠し味ににんじんジュース!「最強長寿みそ汁」 、丸ごとトマトを入れるだけ!「マイナス5歳肌みそ汁」 、捨ててしまいがちな食材でできる!「腸内デトックスみそ汁」です。

 

(さらに…)

免疫力アップ料理レシピビタミンCたっぷりレシピ奥薗壽子家庭の医学

免疫力アップ料理レシピ、ビタミンCたっぷりレシピを、料理研究家の奥薗壽子さんが、たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学「名医が認めた5大栄養素SP」風邪を引きにくい身体を作る免疫力アップの栄養素で紹介しました。風邪を引きにくくしてくれる栄養素は、ビタミンC、5大栄養素の中のビタミンだったのです。

 

ビタミンCは、血管や肌など様々な身体の重要な機能を正常に働かせるために必要な栄養素だという。しかし、ビタミンCは体内で作れないため、野菜・果物から毎日摂取する必要があるそうです。そして、増えすぎた活性酸素を抑え免疫力を高めてくれるそうです。奥園流免疫力を高めるビタミンCたっぷりレシピビタミンC不足分136mg温存料理3品が紹介されました。

 

(さらに…)

減塩レシピサバ大根のトマト煮トマト茶漬け浜内千波駆け込みドクター

減塩レシピのサバ大根のトマト煮とトマト茶漬けを料理研究家の浜内千波さんが駆け込みドクター「血管若返りSP」で紹介しました。広島県の呉市では、減塩料理で食習慣を改善しているそうです。ヘルシーグルメランチは、1食分400~600Kcalで塩分が2~3gと減塩レシピとなっているそうです。

 

アメリカ全国民が1日1g減塩した場合、心疾患発症2~4万件減少するといわれているそうです。減塩レシピの調理法には、真空調理といって、食材を真空パックして調理する方法があるそうです。真空調理法なら、食材に味が均一に浸み込むため塩分量が抑えられるんだとか。家庭でできる簡単減塩レシピを、料理研究家の浜内千波さんが教えてくれました。

 

(さらに…)

認知症予防レシピ駆け込みドクター噛む噛むターメリックカレーウズラの卵と大豆のターメリック漬け

認知症予防レシピが駆け込みドクターで紹介されました。噛む噛むターメリックカレーウズラの卵と大豆のターメリック漬けでした。アルツハイマー病・予備軍も含めると認知症患者数は約800万人と言われていているそうです。

 

認知症の原因となる病気は70種類以上もあるそうで。認知症の原因で最も多いのがアルツハイマー病だということです。そして、カレーに認知症予防の可能性があるんだそうです。白澤卓二教授によると、カレーの中には色々なスパイスが含まれているが、ウコン(ターメリック)の中に含まれるクルクミンという成分がアルツハイマー病の病変が進まないようにする作用があるとのこと。インドの認知症の発症率はアメリカの4分の1というデータもあるそうです。

 

(さらに…)