カテゴリー: 家庭の医学

免疫力アップ料理レシピビタミンCたっぷりレシピ奥薗壽子家庭の医学

免疫力アップ料理レシピ、ビタミンCたっぷりレシピを、料理研究家の奥薗壽子さんが、たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学「名医が認めた5大栄養素SP」風邪を引きにくい身体を作る免疫力アップの栄養素で紹介しました。風邪を引きにくくしてくれる栄養素は、ビタミンC、5大栄養素の中のビタミンだったのです。

 

ビタミンCは、血管や肌など様々な身体の重要な機能を正常に働かせるために必要な栄養素だという。しかし、ビタミンCは体内で作れないため、野菜・果物から毎日摂取する必要があるそうです。そして、増えすぎた活性酸素を抑え免疫力を高めてくれるそうです。奥園流免疫力を高めるビタミンCたっぷりレシピビタミンC不足分136mg温存料理3品が紹介されました。

 

(さらに…)

血糖値を下げて血管を若返る入浴法家庭の医学

血糖値を下げて血管を若返る入浴法をたけしのみんなの家庭の医学「カラダマル秘老けないSP」で、北海道大学病院温泉療法専門医で日本温泉気候物理医学会理事長の大塚吉則先生が教えてくれました。

 

糖尿病Ⅱ型の温泉療法があるそうです。温泉療法は、2~3週間かけて行うと血糖値は下がるそうです。2泊3日の温泉入浴でも、2~3日は効能があるそうですが、今回、家庭のお風呂で血糖値を下げる方法を紹介してくれました。

 

(さらに…)

血管若返り温泉療法酸性泉で血糖値低下大塚吉則家庭の医学

 

血管若返り温泉療法酸性泉をたけしのみんなの家庭の医学「カラダマル秘老けないSP」で、北海道大学病院温泉療法専門医で日本温泉気候物理医学会理事長の大塚吉則先生が解説してくれました。身体の老化を食い止め長生きできる方法が紹介されました。血管を若返らせるという温泉は、入浴するだけで、血糖値を低下させ血管を若返らせるというのです。

 

酸性泉とは、酸性度の強い温泉(ph3未満)で、特徴は、硫黄臭、湯の花でピリピリとした刺激があるという。酸性泉には、岩石などを溶かす力が強く様々な歳暮運が溶け出していると言う。

 

(さらに…)