伏見甘長トウガラシ初栽培です。伏見甘長トウガラシの育て方を調べてみましたが、唐辛子と同じようです。唐辛子やしし唐なども同じ育て方みたいなので、お取り寄せ苗を購入し、今日、家庭菜園用の畑に植えてきました。

 

伏見甘長とうがらしは、京の伝統野菜のひとつで、江戸時代から京都の伏見地区で栽培されてきた甘唐辛子の一種なんだそうです。辛味がまったく出ない細長の甘とうがらしで、よく繁茂して果形10~15センチぐらいの果実が一株200個ほど着くそうです。

 

(さらに…)