カテゴリー: からだにいいこと

レモン酢の作り方と効果レモン酢レシピ肌・血管年齢若返りサタデープラス

レモン酢の作り方と効果レモン酢レシピについて、肌年齢&血管年齢の若返りに効果があるとサタデープラスで紹介されました。夏の前後で、女性の肌は3歳以上老けるそうです。汗に水分を奪われ血液はドロドロ、紫外線で肌は老けこみ、知らず知らずのうちに体にはダメージを受けているという。

 

今回は、血管と肌の若返り効果が期待できる「レモン酢」生活に、松崎しげるさんと、大場久美子さんのお二人が2週間挑戦しました。レモン酢は、そのまま飲んでもおいしく、炭酸水で割ると爽やかに。秋刀魚とも相性バツグン、炒め物や煮物にも使え用途は無限大で減塩効果も期待できるという。

 

(さらに…)

大圃研ドクターが実践する時短健康法5本指シューズ階段登り歯磨きサタデープラス

大圃研ドクターが実践する時短健康法、5本指シューズ、階段登り、歯磨き、水泳がサタデープラス第7弾国民1000人が格付け!名医の健康法ベスト3「血管若返り&ラクやせ術、時短健康法」で紹介されました。

 

大圃研ドクターは、早期がんに対して新しい治療方として注目を浴びる内視鏡治療の第一人者です。今回『名医の健康法』ベスト3で第1位に輝いたのが、大圃研ドクターの時短健康法でした。

 

(さらに…)

エノキ入りヘルシー鶏つくね栄養を十分摂取できるえのきレシピ

エノキ入りヘルシー鶏つくね、栄養を十分摂取できるえのきレシピが、華大の知りたいサタデーで紹介されました。管理栄養士でキノコマイスターの松原郁実さんが、えのきの栄養が十分発揮される調理法を教えてくれました。

 

この調理法は、えのきを細かく刻んで栄養を摂りやすくしながらも食感を残すことだそうです。えのきのみじん切りは、くずれやすいので穂の方から切るといいそうです。エノキ氷は面倒だけど、十分栄養は摂りたいですよね。

 

(さらに…)

えのきの健康効果効果的な摂り方えのき氷華大の知りたいサタデー

えのきの健康効果、効果的な摂り方「えのき氷」が華大の知りたいサタデー特集は、エノキのマル秘健康パワー、○○○○で栄養成分倍増?!が紹介されていました。えのきたけには、骨粗しょう症の予防、脂肪吸収の抑制、免疫力アップなどうれしい効果が満載だということです。

 

エノキの栄養成分や健康効果、その成分の効果的な摂り方(えのき氷や干しえのき)などが紹介されました。えのきは、台風などに影響されない、お財布に優しい食材で家計の味方です。

 

(さらに…)

健康効果別きのこの選び方病気にならない食べ方健康カプセルゲンキの時間

健康効果別きのこの選び方、病気にならない食べ方が健康カプセルゲンキの時間で紹介されました。病気予防することができる食材一覧の「おさかなすきやね」の”き”はきのこです。

 

きのこには、食物繊維のβグルカンが含まれていて、免疫機能の向上や血糖値上昇を抑える効果があります。きのこは、種類が豊富で健康効果も様々だという。食べる種類で健康効果が違います。

 

(さらに…)

酢ショウガの作り方レシピ健康効果病気にならない食べ方健康カプセルゲンキの時間

酢ショウガの作り方、酢ショウガソーダレシピや健康効果など病気にならない食べ方が健康カプセルゲンキの時間で紹介されました。お酢の一番の効果は血圧を下げてくれること。 また血糖値の上昇を抑えたり、血中脂質やコレステロール、中性脂肪なども改善してくれます。また。カルシウムの吸収促進効果や内臓脂肪の減少にも効果があるという。

 

さらにショウガと組み合わせることで、ダイエット効果や免疫力アップもプラスされるというのは、嬉しい限りですね。しょうがには、脂肪の蓄積を抑え、加熱すると体幹部を温めてエネルギー消費量を高め手くれる効果も期待できます。

 

(さらに…)

病気にならない食べ方のポイント病気を防ぐ食材健康カプセルゲンキの時間

病気にならない食べ方のポイントや病気を防ぐ食材が、健康カプセルゲンキの時間で紹介されました。病気にならない食べ方のポイントは、血糖値を上げない食べ方、5色の食事、「おさかなすきやね」病気にならない食材の一覧です。

 

病気にならない食べ方は、食事で病気のリスクを上げないために大切なことの一つが血糖値を上げないことだという。特に注意しなければならないのが、食後の血糖値なんだそうです。血糖値は万病の元だというのです。

 

(さらに…)

オクラで血糖値を下げるのに効果的な超ネバネバオクラの作り方ためしてガッテン

オクラは、血糖値を下げるのに効果的だということで、超ネバネバオクラの作り方がためしてガッテンで紹介されました。ネバネバ健康野菜のオクラが、ある調理法で「糖の吸収を抑える」抜群の効果を発揮することを発見したという。うまく利用すれば、ダイエットの強い味方にもなるというのです。

 

オクラのネバネバとした「ぬめり」に血糖値を下げる働きがあるとされています。ぬめは、オクラのぬめりは、ムチン、ペクチン、ガラクタンなどの成分で構成されていて、糖質の吸収を抑え食後の血糖値を下げる作用があるそうです。他にも血圧やコレステロール値を下げたり、便秘や下痢の解消などいろいろな効果が期待できるそうです。

 

(さらに…)

お酢の料理活用方法調理効果ふわふわ卵焼き華大の知りたいサタデー

お酢の料理活用方法、調理効果とふわふわ卵焼きのレシピが華大の知りたいサタデーで紹介されました。お酢は、スプーン1杯で健康になるといいますが、お酢は、キッチンの強い味方でもあるという。お酢は、味付けのほかに調理にも役立つそうです。しかも、お酢の味はほとんどないというのです。

 

よく知られているのが、お酢を使ったれんこんやごぼうの色止め、ミョウガやしょうがのガリなど素材の色を鮮やかにするなどです。他にも、お肉やお魚の下準備に使うことで美味しくなるそうです。

 

(さらに…)

フルーツビネガー(フルーツ酢)の作り方デザートビネガー華大の知りたいサタデー

フルーツビネガー(フルーツ酢)の作り方とデザートビネガーについて、華大の知りたい!サタデーで紹介しました。お酢は、スプーン1杯で健康になるという。美肌やダイエット、疲労回復、骨粗しょう症などに効果が期待できるそうなので、毎日摂りたい調味料ですね。

 

フルーツビネガーは、お酢の中にフルーツを漬けたもので、果物の栄養素がプラスされるそうです。血液の流れを良くするそうです。けっこう即効性があるとのこと。料理にお酢を毎日活用するのは難しくっても、飲むお酢なら気軽に毎日飲める季節にないました。是非自宅でフルーツビネガーを手作りしてみませんか?

 

(さらに…)