カテゴリー: 畑

セロリ初栽培育て方と気をつけること

セロリを初栽培しました。育て方と気をつけることを調べてみました。セロリはあまり食べませんが、ビタミンや食物繊維を多く含むということなので、健康を意識しセロリの栽培に挑戦することにしました。

 

セロリの苗を連休あとから探していましたが、種蒔きの時期は、5月上旬~7月上旬で、苗の植え付けは、6月下旬~9月上旬だということでした。収穫までは、約3.5か月かかるのだそうです。

 

(さらに…)

伏見甘長トウガラシ初栽培

伏見甘長トウガラシ初栽培です。伏見甘長トウガラシの育て方を調べてみましたが、唐辛子と同じようです。唐辛子やしし唐なども同じ育て方みたいなので、お取り寄せ苗を購入し、今日、家庭菜園用の畑に植えてきました。

 

伏見甘長とうがらしは、京の伝統野菜のひとつで、江戸時代から京都の伏見地区で栽培されてきた甘唐辛子の一種なんだそうです。辛味がまったく出ない細長の甘とうがらしで、よく繁茂して果形10~15センチぐらいの果実が一株200個ほど着くそうです。

 

(さらに…)

新玉ねぎを収穫

新玉ねぎを昨日収穫しました。今年初の玉ねぎです。本当はまだ収穫するには小さいですが、中球くらいになっていたので、一玉抜いてきました。家庭菜園で玉ねぎの苗を3月収穫、4月収穫の早生と6月収穫の奥と紫玉ねぎを植えてあります。

 

昨日収穫し、取立てを早速夕ご飯の一品にしました。まず初めては、生で・・・ということで、毎年、初めての収穫のときは、「玉ねぎのスライスオカカしょうゆ」のレシピにします。

 

(さらに…)

玉ねぎの苗を植え付けました

玉ねぎの苗を500本植えました。極早生と早生、普通の貯蔵用と紫玉ねぎの苗です。たまねぎ用穴あき黒マルチを敷いて1本づつ植えつけました。

 

極早生は3月に、早生は4月に収穫できると言うことですが、我が家では毎年、4月の終わりごろになってしまいます。

 

(さらに…)