カテゴリー: ダイエット習慣

地図ダイエットGoogleマップで13kg減吉田喜彦マツコの知らない世界

地図ダイエット、Googleマップを使ってマイナス13kgのダイエットに成功した吉田喜彦さんが、マツコの知らない世界で紹介されました。世界中を妄想旅行すると言う吉田さんがこれで健康になれると考えた「位置表示機能」とダイエット方法について。

 

GoogleMapマニアの吉田喜彦さんの職業は、パソコン技術アドバイザーで1日1回はグーグルマップを見るという。そのグーグルマップのルート機能を上手く使って、44歳の時、2カ月で13kgのダイエットに成功したのだとか。

 

(さらに…)

脂ものVS甘い物肥満の健康リスク太りにくくする食べ方サタプラ

脂ものVS甘い物は、両方とも太る原因ですが、肥満の健康リスクが大きいのはどちらなのか、サタデープラス”肥満になりにくいランキング”で言ってました。また、太りにくくする食べ方があるのだそうです。

 

甘いものと同様。脂っこいものも肥満につながるイメージがありますが、健康リスクはどちらかと言われるとわからないですよね。健康リスクは、どれだけ太っているかより、どこに脂肪がついているかが病気の発症に深く関わっているそうです。つまり、肥満といえど、脂肪のつき方で病気にもなるということですね。

 

(さらに…)

肥満はガンの原因&年間約10万の出費サタプラ

肥満は、ガンの原因&年間約10万の出費になるとサタデープラス”肥満になりにくいランキング”で言ってました。肥満は、糖尿病や腰痛といった万病の元になるだけでなく、 心筋梗塞のリスクを7倍以上高めるというデータもあるそうです。

 

肥満になりにくい県、ワースト1位は、長崎県でした。長崎県民を太らせてしまう原因は、8割が斜面と言う環境だという。でも、それだけ坂を歩けば痩せるはずだが・・・。県民は、歩くのが嫌いという人が多数。ではどうやって坂を登るのか。それは、階段に設置された1人乗り用リフトや、住宅街に設置されたエレベーター。さらにタクシーを使う人が多いのだという。

 

(さらに…)

炭水化物を食べても太りづらい方法食べすぎをなかったことにする方法名医のTHE太鼓判

炭水化物を食べても太りづらい方法、食べすぎをなかったことにする方法について名医のTHE太鼓判で紹介しました。炭水化物を食べないとやせるのは本当?食べる順番は野菜からがいいの?など、世間で広まっているさまざまな健康法やダイエット法を医師たちがジャッジしました。

 

痩せると信じてやっていることベスト5は、第5位1日2食にする・第4位とにかく走る・第3位野菜から食べ始める・第2位とにかく歩く・第1位炭水化物を食べないようにする。私もダイエットで第3位の野菜から食べ始めるはやっています。

 

(さらに…)

40代以上の女性のぽっこりお腹ダイエットは糖質とタンパク質の摂り方でラクにやせる

40代以上の女性のぽっこりお腹ダイエットは、糖質とタンパク質の摂り方でラクにやせるそうです。頑張って食事制限しても痩せない場合は、栄養不足が原因ということもあるというのです。クロワッサン40代以上人に向いているダイエット方法が紹介されていました。

 

40代以上の女性の悩みは、ぽっこりお腹だということです。40代以上は、加齢で代謝も落ちてくる年齢です。骨量や筋肉量を減らさず効率よく体脂肪を燃やせる食事の摂り方が紹介されていました。ダイエットしたくても、やっぱり極端な食事制限はしたくないですね。賢く食べてラクやせダイエットしたいですね。

 

(さらに…)

妄想ダイエット痩せづらい中年太り4ヶ月で17kg減富士川碧砂カミングアウト

妄想ダイエット、痩せづらい中年太りを運動一切ナシ!4ヶ月で17kg減に成功した富士川碧砂(53歳)が巷のリアルTVカミングアウト!で紹介されました。自分を「モテ女」と妄想するだけのダイエット法です。

 

富士川さんは、ふくよかな体形で親しみやすいと評判の占い師さんでしたが、長年の不摂生で体重が増加、10歳年下の旦那さんからは女として見られず、次第に女を捨てるようになり、悪循環から体重が72kgにまで増加してしまったそうです。

 

(さらに…)

太りにくいラーメンのトッピング林修の初耳学

太りにくいラーメンのトッピングの方法が林修の初耳学で紹介されました。お酒を飲んだ後のラーメンは美味しいですが、肥満や生活習慣病の原因になるという。太りにくいラーメンのトッピングとは・・・。

 

お酒を飲んだ後のラーメンが食べたくなるのには、実は科学的な根拠があるのだそうです。横浜市立大学附属病院の結束貴臣先生は「飲酒後のシメにラーメンは本能なのです」と言いました。

 

(さらに…)

ナッツダイエットナッツはダイエットに最適林修の初耳学

ナッツダイエット、ナッツはダイエットに最適だと林修の初耳学で紹介されました。ナッツを間食に食べると夕食のときに血糖値の上昇を抑えてくれるそうです。太る原因は、カロリーよりも血糖値の急上昇。その血糖値の急上昇を抑えるのが間食のナッツだという。

 

食事を摂ると血糖値が上昇、インスリンが分泌され太りやすくなる。インスリンは、脂肪を体内に蓄える働きもあるため太りやすくなってしまうという。血糖値の急上昇をおさえるのが、間食のナッツ。ナッツは糖質が10%と少ないので血糖値が急激には上がらないのだそうです。

 

(さらに…)

腸活ダイエット便秘解消腸活マッサージ便座エクササイズ松本明子金スマ

腸活ダイエット、便秘解消5つのテクニック、腸活マッサージ、朝コップ1杯の水便座エクササイズ、大根おろしヨーグルト、オリーブオイルが金スマで紹介されました。

 

「腸活」、腸をキレイにする生活を送ることで、便秘だけでなく体の不調も改善できるというもの。松本明子さんは、腸活をすることで、40年来の便秘がたった3週間で改善され、しかも便秘が改善したら、肌荒れ、吐き気、睡眠障害、冷え性、花粉症、肩こりなどの体の不調も改善したそうです。

 

(さらに…)

夏太り解消方法プレミール習慣肩甲骨のストレッチ冷凍野菜ノンストップ

夏太り解消方法、プレミール習、慣肩甲骨のストレッチのやり方、冷凍野菜で一品食べを防ぐ方法がノンストップで紹介されました。夏に太っ他人は痩せた人の3倍、そのうち95.7%の人があきになっても痩せないと言う。

 

夏太りの原因は、東京有明医療大学保健医療学部鍼灸学科の川嶋朗先生によると、糖質過多、基礎代謝の低下の2つだと言うことでした。それは、清涼飲料水、アイスやビールといった糖質の多い物をたくさん食べてしまう。夏は、冬に比べて気温が体温に近づくため、体温維持のためのエネルギー消費が少ないうえ、冷房が効いた環境で汗も出にくいため基礎代謝量が低く、カロリー消費が低い状態だという。

 

(さらに…)