月別: 2015年6月

あんずジュースとジャムの作り方と効果

あんずジュースとジャムの作り方と効果についてです。あんず(アプリコット)は、中国が原産で、ヨーロッパには1世紀ごろ伝わったとされているそうです。あまり、生食では食べませんね。昨年は、あんず酢ドリンクを作りましたが、今年は、あんずジュースとジャムを作りました。

 

あんずの種は、キョウニン(杏仁)と呼ばれ、生薬として咳止めや痰を抑える効果があるそうです。でも、杏仁と言えば、杏仁豆腐が浮かんできます。あんずの香りとジャムの甘味は格別美味しいですよね。

 

(さらに…)

ヨダレシピ野菜ゴロゴロカレーレトルトで作れる本格麻婆豆濃厚でクリーミーなサバ味噌レシピ白熱ライブビビット

ヨダレシピ、家でも簡単!野菜ゴロゴロカレー・レトルトで出来る!お手軽本格麻婆豆腐・濃厚でクリーミー!究極のサバ味噌のレシピが白熱ライブビビット「噂の沿線ヨダレシピ」でヨダレがしたたり落ちる絶品グルメが紹介すされました。今回は、あの食通・料理通と言われるキャイ〜ン天野さんと林みなほアナが総武線沿線にある名店グルメを食べ尽くしました。

 

噂の沿線ヨダレシピ 総武線(3)です。お店の秘密のレシピや秘密の隠し味とは?「1日分の野菜がとれる中華鍋で作るカレー」や「意外な隠し味を使用した鯖の味噌煮」など、レシピ本を出すほど料理好きな天野さんも興味津々の逸品が続々登場しました。

 

(さらに…)

シミ予防ごはんレシピ4品ビタミンACEたっぷりの名医の予防ごはん白熱ライブビビット

シミ予防ごはんレシピ4品、ビタミンACEたっぷりの名医の予防ごはんが白熱ライブビビット「ドクター’Sキッチン・名医の予防ごはん」で紹介されました。

 

最強シミ予防のオリジナルソース「万能トマトオイルソース」を使った予防ごはんレシピ3品とビタミンACEたっぷりのデザートです。

 

(さらに…)

食べるシミ予防レシピ万能トマトソースの作り方名医の予防ごはん白熱ライブビビット

食べるシミ予防レシピ、万能トマトソースの作り方が白熱ライブビビット「ドクター’Sキッチン・名医の予防ごはん」で紹介されました。紫外線ピークは7月!食べるシミ対策・医者オススメの最強予防食材は「トマト」だと言うことです。

 

吉木伸子先生と管理栄養士・料理家の小山浩子先生がコラボレーション。最強食材を使った「シミ予防ご飯レシピ」が紹介されました。紫外線によるシミ対策を体の中から行うのにおススメな最強シミ予防食材は、「トマト」。トマトには、ビタミンC・βーカロテン・リコピンなど抗酸化力の高い物質が含まれているそうです。トマトを使ったシミ予防のオリジナルソースの「万能トマトオイルソース」の作り方です。

 

(さらに…)

サラダダイエット大事なのは野菜の量所さんの目がテン

サラダダイエット、大事なのは野菜の量だと所さんの目がテン「ブーム到来!サラダの化学 生野菜の意外な真実」で紹介されました。今、ジャーサラダや低速ジューサー、サラダ専門店なども登場し生野菜を摂取することがブームとなっています。

 

専門家によると、生で野菜を食べることにこだわる必要はないと言うことでした。しかも、野菜の酵素は吸収されないのだそうです。酵素の働きは、食品の消化を助けるだけなんだそうです。しかも、酵素は体内で作られるそうです。

 

(さらに…)

赤しそ酢ドリンクの作り方と効果

赤しそ酢ドリンクの作り方と効果について。今年も、赤シソドリンクを作る季節になりました。梅を赤くする赤しそのお酢ジュースがあざやかな色で、夏にとっても涼しげなんです。今年も、家庭菜園で赤しそを作りましたので、夏ばて予防に赤シソのお酢ドリンクを作りたいと思います。

 

随分昔に、お友達の家で手作りの「赤シソジュース」を頂いたことがあって、とっても美味しくて、いつか作ってみたいと思っていました。そのときのジュースは、赤シソ酢ジュースでした。

 

(さらに…)

ヨダレシピ日本一の餃子名物とめ手羽日本一おいしいミートソースの作り方白熱ライブビビット

ヨダレシピ、日本一の餃子の作り方、名物とめ手羽の作り方、日本一おいしいミートソースの作り方が白熱ライブビビット「噂の沿線ヨダレシピ」で紹介されました。 元・高見盛の振分親方と、TBSの大食い女子アナ・林みなほアナウンサーが、今回も総武線沿線にある日本一の料理を食べ尽くしました。

 

ギョーザ・手羽先・ミートソースなどの絶品グルメのヨダレシピを紹介する「噂の沿線ヨダレシピ 総武線(2)」です。「東京おとど餃子」の作り方、第6回からあげグランプリ2015最高金賞・名物とめ手羽の作り方、浅草橋駅近くの日本一おいしいミートソースのレシピを紹介します。

 

(さらに…)

白内障予防レシピしょうがレモン氷の作り方白熱ライブビビット名医の予防ごはん

白内障予防レシピ、しょうがレモン氷の作り方、しょうがレモン氷を使ったレシピが白熱ライブビビット「ドクターズキッチン 名医の予防ごはん」で紹介されました。

 

白内障は、40代の5人に1人がかかるという。その予防のため、名医と料理のプロがコラボレーションする「ドクターズキッチン 名医の予防ごはん」。白内障予防の最強食材は、「しょうが」。しょうがを使った最強白内障予防レシピを管理栄養士・料理家の小山浩子 さんが教えてくれました。

 

(さらに…)

夏のボーナス誰でもできる楽して増やす方法岸博幸白熱ライブビビット

夏のボーナス、誰でもできる楽して増やす方法を、慶応義塾大学大学院教授の岸博幸先生が白熱ライブビビットで紹介しました。夏のボーナスを楽して増やすワザ伝授です。間もなく、夏のボーナスシーズンが到来します。

 

今年のボーナス推定平均支給額は、全体平均で61.6万円となり、昨年と比べて5.8万円と昨年比5.8%増だという予想だということです。(「価格.comリサーチ」調べ)。

 

(さらに…)

伏見甘長トウガラシ初栽培

伏見甘長トウガラシ初栽培です。伏見甘長トウガラシの育て方を調べてみましたが、唐辛子と同じようです。唐辛子やしし唐なども同じ育て方みたいなので、お取り寄せ苗を購入し、今日、家庭菜園用の畑に植えてきました。

 

伏見甘長とうがらしは、京の伝統野菜のひとつで、江戸時代から京都の伏見地区で栽培されてきた甘唐辛子の一種なんだそうです。辛味がまったく出ない細長の甘とうがらしで、よく繁茂して果形10~15センチぐらいの果実が一株200個ほど着くそうです。

 

(さらに…)