ヒャダインレシピ、カオマンガイと豚肉とたけのこのエスニック炒めがあさイ「解決!ゴハン」で紹介しました。“料理男子”でもあるヒャダインさんのココナツオイルと香菜(シャンツァイ)を使ったエスニック料理は、栄養のバランスを計算しつくした美味しくて体に良いメニューだということです。

 

カオマンガイは、シンガポールチキンライスだということです。「カオ」はご飯、「ガイ」は鶏肉を意味するそうです。

 

スポンサードリンク

 

ヒャダインレシピ

1.カオマンガイの作り方

<材料>(3人分)
・玄米・・・3合(540ミリリットル)
・鶏もも肉・・・2枚(約600グラム)
・きゅうり(薄切り)・・・1本
・香菜(シャンツァイ)・・・お好みで

<A>
・水・・・600ミリリットル
・酒、ナムプラー、顆粒(かりゅう)チキンスープのもと(中国風)・・・各大さじ1
・しょうが(すりおろす)、にんにく(薄切り)・・・各1かけ分

<B>
・スイートチリソース、ナムプラー、マヨネーズ・・・お好みで

 

<作り方>
1.玄米は、洗ったあと水につけ、一晩冷蔵庫におく。(時間がない場合でも、最低3時間は水につける。)
2.(1)の水を捨て、炊飯器の内釜に入れる。Aを加え、鶏もも肉をおいて炊く。(水分の量が炊飯器の目盛りを超えても気にしなくてよい。)
3.(2)が炊きあがったらすぐに鶏もも肉を取り出し、食べやすい大きさに切る。器にごはんと鶏もも肉を盛りつけ、きゅうりを添える。お好みで香菜をのせる。
4.Bを(3)につけながら食べる。

 


《送料無料》ヒャダイン/20112012(通常盤)(CD)

 

2.豚肉とたけのこのエスニック炒め

<材料>(3人分)

・豚こま切れ肉・・・250グラム
・たけのこ(水煮)・・・1コ
・パプリカ(赤)・・・2分の1コ
・グリーンアスパラガス・・・100グラム
・しょうが(せん切り)、にんにく(薄切り)・・・各1かけ分
・ココナツオイル・・・約大さじ1
・ナムプラー、香菜(シャンツァイ)・・・お好みで

<A>
・ココナツミルク・・・大さじ2
・レッドカレーペースト・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1

 

<作り方>
1.Aを混ぜ合わせておく。たけのこと赤パプリカ、グリーンアスパラガスは、食べやすい大きさに切っておく。
2.フライパンにココナツオイルを入れて弱火にかけ、しょうがとにんにくを入れて炒める。
しょうがとにんにくの香りが立ち、色づいてきたら、豚こま切れ肉を加える。
3.肉の色が変わったら、(1)を入れサッと炒める。味をみて薄いようならナムプラーを回し入れる。お好みで香菜を散らす。

 

今話題のココナッツオイルを使ったレシピですね。エスニック料理は食べたことも作ったこともないのであまりピント来ない感じです。栄養バランスのよいレシピだということなので記録しておこうと思いました。

 

~関連記事~

ヒャダイン流ぽかぽかメニュー白菜と鶏肉のクリーム煮しょうがごはんオトナへのトビラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です