豚みそ&レタスと刺身のスープ茶漬けレシピを、あさイチ解決!ゴハン 「夏休みの子どものお昼ごはんが悩みのタネ。レパートリーが少ない」というお悩みに、銀座で50年間料理教室を開いてきた田中伶子さんと、娘の中村奈津子さんが教えてくれました。

 

ごはんや麺にのせて使う万能のおかず「豚みそ」と刺身に中国風のスープをかけて食べる「スープ茶漬け」のあさイチレシピです。

 

スポンサードリンク

 

あさイチレシピ

豚みそレシピ

<材料>作りやすい分量

豚バラ肉(塊)・・・300g  しょうが・・・100g
みそ・・・150g       砂糖・・・70~90g
酒・・・大さじ2        みりん・・・大さじ5

 

<作り方>
1.豚バラ肉は1.5センチ角に、しょうがは粗みじんに切っておく。
2.鍋に豚バラ肉を入れて中火で火が通るまで炒め、余分な脂は紙タオルで拭き取っておく。
3.2.にしょうがを入れて軽く炒めたら、みそ、砂糖、酒、みりんを入れてひと煮立ちさせる。
4.冷めたら保存容器に入れて冷蔵庫で保存する。(およそ2週間保存可能)

 


本当に作りたい料理、ぜんぶ。 50年続く銀座の人気料理教室の熱血レッスン 講談社のお料理BOOK …

 

レタスと刺身のスープ茶漬けレシピ

<材料>2人分

レタス・・・3分の1コ    みつば・・・3分の1ワ
細ねぎ・・・5本       白身魚の刺身・・・120g
茶漬け用あられ(または白ごま)・・・適量
温かいごはん・・・茶わん2杯分
酢・・・小さじ1       ごま油・・・小さじ1

<A>
・水・・・カップ3
・顆粒チキンスープの素(中国風)・・・小さじ1
・塩・・・小さじ2分の1
・こしょう・・・少々

 

<作り方>
1.レタスは1センチ幅に切り、みつばは2センチ、細ねぎは小口切りにする。
2.鍋に<A>を入れ、ひと煮立ちさせてから、酢を加える。
3.刺身に軽く塩、こしょう(各分量外)をする。
4.器にごはんを盛り、レタスを敷いて刺身を広げ、中央にみつばをのせる。
5.2.を回しかけ、細ねぎ、茶漬け用あられを散らし、ごま油をふる。

 

豚みそ美味しそうでした。作ってみたいと思いました。おにぎりの具いいですね。豚小間や豚ひき肉でもいけそうですね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です