みきママかさ増し節約料理神レシピ、Bigギョウザ、どでか かき揚げ丼、デミグラ煮込みハンバーグがバイキング「レシピ本130万部 ブログ1日120万アクセス カリスマ主婦「みきママ」のかさ増し節約料理」で紹介されました。

 

みきママこと藤原美樹さんのハンバーグ、餃子、かき揚げ丼の3種類のメニューは、4人分を1500円で作れるという「神レシピ」なんだそうです。そんな神レシピを月の食費20万円という食べ盛りの大家族の元でも作ってくれました。

 

スポンサードリンク

 

みきママかさ増し節約料理神レシピ

包まない!サクサク!Bigギョウザ

1つのビッグギョウザにする事で、30分以上の時短!
おからは肉より少なめにするとかさ増しがバレない !

 

<材料>(4人分)652円

2個分豚ひき肉 300g   おから 200g  キャベツ(みじん切り) 1/4個
ニラ(みじん切り) 1/2束  餃子の皮 48枚  ごま油 大さじ3
片栗粉 大さじ4

【合わせ調味料】
しょう油・オイスターソース 各大さじ2   ごま油 大さじ3
酒・砂糖 各大さじ1     おろし生姜・おろしにんにく 各小さじ2
鶏がらスープの素 小さじ1   こしょう 少々

 

<作り方>
1.お肉を減らしおからでかさ増しする。お肉よりおからの量を少なくすればわかりにくいという。
2.包むのを排除して皮をそのままフライパンに敷き詰めたら全体に片栗粉を振りかけ、あんを乗せ再び片栗粉を振りかけ、上から餃子の皮でフタをし水(適量)を回し入れ、蒸し焼きにする。
3.隙間にごま油を流し入れ焦げ目をつける。
4.餃子をスライドさせて皿に移動し、フライパンにかぶせるようにして戻し、裏面も焼く。
5.再び隙間からごま油を回し入れ、裏面にも焦げ目をつけて完成。

 


【楽天ブックスならいつでも送料無料】みきママのめちゃうま!おうちごはん [ みきママ ]

 

どでか かき揚げ丼

少量の油だと空気に触れやすく、水分が蒸発しサクサクに!
少量の油で作るから後片付けも楽チン!
天ぷら鍋は使わずフライパンで作り、油は片面につき大さじ3杯のみ。
タレも研究し、5分で創業100年の味になる。

 

<材料>(4人分)220円
にんじん(千切り) 1/2本   玉ねぎ(薄切り) 1個
小エビ 大さじ4   ピーマン(千切り) 2個
薄力粉 150g   水 120ml  サラダ油 片面に付き大さじ3
熱々のご飯 4杯分(800g)

【タレ】
しょう油 大さじ4   砂糖 大さじ2と1/2
みりん おおさじ6   かつおだしの素 小さじ1/2

 

<作り方>
1.小エビ・人参・ピーマン・玉ねぎ・薄力粉・片栗粉をフライパンに入れ、少しずつ水を加えてダマにならないように全体を混ぜる。
2.全体が混ざったらフライパンに流し、サラダ油を全体に回しかけて焦げ目がつくまで焼く。
3.焦げ目がついたらスライドさせて皿に移動し、裏返して裏面にもサラダ油を回しかけて焦げ目がつくまで焼き、皿に取り出す。
4.フライパンにタレの材料を入れ、とろみがつくまで煮詰める。
5.皿にご飯を盛りつけ、かき揚げを乗せタレを全体にかけて完成。

 

デミグラ煮込みハンバーグ

あっさり味の豚肉を玉ねぎでカサ増しする。
デミグラスソースには、ビーフシチューのルウを使用し、隠し味に醤油などを入れてコクを出す。

 

<材料>(4人分)664円

豚ひき肉 400g
【A】
玉ねぎ(みじん切り) 1個   卵 1個  パン粉 大さじ10
牛乳 100ml   塩・こしょう 各小さじ1/2強  ナツメグ 3振り

水 100ml

【ソース】
水 600ml  ケチャップ・中濃ソース 各大さじ1と1/2
しょう油 大さじ1  砂糖 大さじ2  顆粒コンソメ 小さじ1/2

しめじ 1パック
玉ねぎ(うす切り) 1個
コーヒー用クリーム 2個

 

<作り方>
1.ボウルに【A】の材料を入れてよくこね、4等分にし形を整えてフライパンで焼く。
2.片面に焦げ目がついたら裏返して水(100ml)を加えて蒸し焼きにし、火が通ったら皿に取り出しておく。
3.しめじと玉ねぎをフライパンで炒め、【ソース】の材料を加えて煮詰める。
4.ソースにとろみがついたらハンバーグを加えて軽く煮込む。
5.器に盛り付け、コーヒークリームを回しかけて完成。

 

みきママレシピ、3品を4人分作った合計は1536円でした。安くて!早くて!美味しい!豪華!なかさ増しのみきママレシピすごいですね。まさに「神レシピ」ですね。私も参考にしたいです。

 

~関連記事~

みきママレシピ神レシピ豚こま肉とおふのカツ煮バイキング

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です