酢しょうがの作り方、小堺一機さんの血管が-17歳の若返り術がサタデープラスで紹介されました。酢しょうがで冬の老化を防ぐ!若返り・ダイエット !!年末年始で平均約2kg体重が増えるそうです。何もしないで、ズボラな生活をすると、一冬で5歳ふけるのだという。

 

さらに、運動不足だと、ばあいによっては1日で1年分年をとるのだそうです。怖いですね・・・・。スーパー調味料・酢しょうがで血液サラサラ&血管若返りを小堺一機さんが10日間食べ続けて検証しました。

 

スポンサードリンク

 

体の老化をチェック

1.立った状態で両手を後ろで結ぶ
2.その結んだ手を出来るだけ前に、頭の上を通す気持ちで移動
3.90度より前に行かないと老化

 

酢しょうが

酢ショウガは血流を良くして冷え性改善にもつながり肥満の予防や血管の老化を防ぐ効果があるそうです。酢しょうがの効果は、しょうがの辛み成分が抹消の血管を開いて、血流を良くする。お酢のクエン酸が血液ドロドロを防ぎ、血流を良くする。老廃物の除去&代謝アップするのでダイエット効果も期待できる。10日間1日30g(大さじ1杯山盛り)を食事にまぜて食べるだけで若返りが可能という。

 

酢しょうがの作り方

<材料>
•しょうが・・100g  •黒酢・・100cc  •はちみつ・・20g  •保存用のビン

<作り方>
1.しょうが100gをみじん切りにしてビンの中へ
2.1のビンの中に黒酢100ccを注ぎ入れる
3.最後にはちみつ20gを入れて混ぜる
4.1日つけておいたら完成。

 

米酢やリンゴ酢でもOK。でも、 一番効果的なのが黒酢だという。黒酢には最も代謝をあげる効果があり、ミネラルやビタミンも豊富に含まれているそうです。

 


酢しょうがでやせる!元気になる!

 

<小堺一機さんの酢しょうが10日間生活の結果>

血管年齢 74歳→57歳
血圧   150/95→140/89
血糖値  151→95

 

酢しょうがアレンジレシピ

パスタ
ごはんもの
麺類に合わせやすい
ドレッシングに
お茶
ハンバーグ
ポタージュ
炊き込みご飯
チーズケーキ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です