わきばらつまむだけダイエット、15分で-4.3cmとウエストが細くなるお手軽ダイエットの方法が、林先生が驚く初耳学で紹介されました。わきばらつまむだけダイエットのやり方は、1日15分、脇腹を軽くつまむだけとすっごくシンプルなダイエット方法です。

 

わきばらつまむだけダイエットの方法は、整膚療法と言われるもので、中国ゆかりの治療法に基づくものだという。脇腹をつまむだけでぽっこりお腹ダイエットができるのは嬉しいですね。お手軽ダイエットが一番ですね。

 

スポンサードリンク

 

わきばらつまむだけダイエットの効果

20代の女性が効果を検証したところ、へそまわりがわずか15分つまむだけで、ウエスト74㎝から69.7㎝とマイナス4.3㎝になりました。

これは「整膚療法」と呼ばれる中国ゆかりの治療法に基づくもの。つまむことによって、いわゆるポンプのような力が働くそうです。皮膚を引っ張ると近くにある無数の毛細血管に血液が流れこみます。その皮膚をゆっくり戻すと流れこんだ血液が押し出され、血流が増加します。

このポンプのような作用で代謝をアップさせやせる効果につながるとのこと。
ポイントは、軽くつまむ → ゆっくり戻すを繰り返す

 


押す・つかむ・流す! ミオドレ式 お腹やせダイエット [ 小野晴康 ]

 

わきばらつまむだけダイエットのやり方

1日15分 脇腹を軽くつまむだけ。

わきばらつまむだけダイエットは、本当に簡単でお手軽ですね。1日たったの15分で効果がでるのなら、やらない手はないですね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です