作りおきダイエットレシピ、油揚げピザ、柳澤流お好み焼き、厚揚げの牛肉巻き、スーパーヨーグルト、豚肉のベーコンチーズ蒸し、鶏肉のトマトクリーム煮、食べるだけダイエットが金スマで紹介されました。2016年最も売れたダイエット本「やせるおかず作りおき」スリーズ、おいしいおかずを作りおきし3食ただ”食べるだけ”の話題のダイエット。

 

先週本当にやせられるか検証したところ、大きな反響が・・・本屋さんからやせるおかず作りおきの本が消えた!!今週の金スマは、食べるだけでやせる奇跡のおかずレシピ「やせるおかず作りおき」ダイエットレシピ大公開スペシャルでした。ピザにお好み焼き・・・伊藤かずえさんが100日でやせた奇跡のレシピとは!?

 

スポンサードリンク

 

作りおきダイエットの方法

1.1週間のおかず14品を1日で一気に作る。
2.作ったおかずは冷蔵庫に保存。
3.1日3食好きなおかずを組み合わせて1週間で食べ切るだけ。
4.糖質が高い食材以外はたくさん食べら荒れる。
※最大の特徴は、油は気にしないでください。
※気にするのはカロリーではなく糖質。
※カロリーが高くても糖質が低い食材を選んで食べる。

糖質とは、人間が普段動くために必要なエネルギー源ですがその糖質が減ると代わりにエネルギーとして脂肪が使われます。その脂肪燃焼効果でからだが痩せていくのだそうです。

今、人気急上昇の食材は”油揚げ”だということです。油揚げは、カロリーは100gあたり386Kcalと高カロリーですが、糖質が1.4gと低糖質なので作りおきダイエットで重宝する食材なんだという。さらに、糖質が100gあたり0.2gの食材がある。油揚げと同じく豆腐を揚げた”厚揚げ”だということです。

 

作りおきおかずのポイント

1.調理した直後に冷蔵庫で冷やすのはNG 。
おかずが熱いまま冷蔵庫に入れると湯気が水滴となって余分な水分は発生し味が薄くなってしまう。
2.常温に冷ましてから冷蔵庫に入れる。

 

作りおきダイエットレシピ

油揚げピザ

<材料>(2食分)

油揚げ 4枚   ミニトマト 4個   さやいんげん 4本  ウインナーソーセージ 4本
ピザ用チーズ 40g

<作り方>

1.三角形に切った油揚げの上に食べやすい大きさに切ったミニトマト、さやいんげん、ウインナー、ピザ用チーズをたっぷり乗せてオーブントースターで5分焼く。
※小麦粉で作るピザに比べ、糖質が100gあたり小麦粉の場合73.4gなのに対し油揚げで作ると糖質1.4gに抑えることが出来る。
※油揚げは大きめのものを選ぶとよりピザっぽく作ることが出来る。


厚揚げの牛肉巻き

<材料>(2食分)

厚揚げ 1枚   牛薄切り肉 160g   ニラ 1束
<たれ>
味噌 小さじ2   酢 大さじ2   ごま油 大さじ1

<作り方>
1.厚揚げは6等分に切り、牛薄切り肉を巻き付け、にらをしいた耐熱の保存容器に入れる。
2.ふんわりとラップをかけ、電子レンジで4分加熱する。
3.たれを作る。味噌、酢、風味付けにゴマ油を混ぜ合わせる。
4.2.にたっぷりたれをかけて完成。
※ニラは、食べる下剤とも呼ばれ便秘解消効果があるのでダイエットにはもってこい。

スーパーヨーグルト

デザートに!
<材料>
無糖ヨーグルト  ナツメ   タイガーナッツ  ヘンプシード   チアシード

作り方

1.無糖ヨーグルトに細かく切ったナツメ、タイガーナッツ、ヘンプシード、チアシードを混ぜる。
2.一晩冷蔵庫に置いておく。

 


全部レンチン! やせるおかず 作りおき〜時短、手間なし、失敗なし〜【電子書籍】[ 柳澤英子 ]

 

これ食べてもいいの!?驚いたやせるおかずベスト3

第3位 豚肉のベーコンチーズ蒸し

<材料>(2食分)

豚薄切り肉 8枚   塩こしょう  少々  ガーリックパウダー 少々  玉ねぎ 1/4小
エリンギ 2本   厚切りベーコン 2枚  トマト 1個  スライスチーズ 3枚
オリーブオイル   小さじ2   パセリ 適量

<作り方>
1.火をつける前のフライパンに豚肉の薄切り肉を敷き詰め、塩コショウ、ガーリックパウダー、スライスした玉ねぎ、食べやすい大きさにさいたエリンギ、厚切りベーコン、トマトを乗せ、最後にスライスチーズをのせる。
2.蓋をして火をつけ、中火で5分蒸す。
3.最後に香りづけにオリーブオイルをまわしかけ、パセリをかけて完成。

 

第2位 鶏肉のトマトクリーム煮

<材料>(2食分)
鶏もも肉 200g  塩こしょう 少々  玉ねぎ 1/4個  シメジ 1/2パック
コンソメ 小さじ1  無塩トマトジュース 大さじ4  生クリーム 1/4カップ

<作り方>
1.フライパンを熱し、塩コショウをした食べやすい大きさに切った鶏もも肉、スライスした玉ねぎ、小房に分けたしめじを炒める。
2.コンソメ、無塩トマトジュースを入れ蓋をして6分間に混む。
3.仕上げに生クリームを加えさらに1分煮込めば完成。


第1位 柳澤流お好み焼き

伊藤かずえさんがこれ食べてもいいの!?と一番驚いたというレシピです。
<材料>(2食分)
キャベツ 2枚   卵 3個   豚バラ肉 100g   塩こしょう 少々
おからパウダー 大さじ3   オリーブオイル 大さじ1

<作り方>
1.キャベツをざく切りにする。
卵を溶きほぐし、おからパウダーを加え混ぜ、キャベツを加えて混ぜ合わせる。
2.フライパンにオリーブオイルを熱し、1.の種をしき、その上に豚肉を広げて乗せ、普通のお好み焼きと同じように焼く。
※おからパウダーの糖質は100g当たり15.8g、小麦粉は73.4gなので大幅に糖質をカットすることが出来る。

 

考案者の柳澤さんは、作りおきダイエットレシピは、やせるだけでなく、身体を健康にするレシピなので、レシピの作り方は簡単なので続けていって欲しいとのことでした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です