酒かすレシピ、「豚バラ肉と白菜の酒かす蒸し」「酒かすフレンチトースト」「酒かす肉まん」があさイチで紹介しました。「風味が苦手」「甘酒にするくらいしか使い道が分からない」という悩みも解消してくれる&簡単でおいしい&見たら絶対に献立レパートリーに加えたくなる酒かす料理を3シェフ、日本料理・橋本幹造シェフ、中国料理・井桁良樹シェフ、フレンチ・秋元さくらシェフが教えてくれました。

 

酒かすを使うことで、パサつきがちなお値打ち価格のお肉もしっとりと柔らかく仕上がり、肉だねもジューシーに仕上がるそうです。

 

スポンサードリンク

 

酒かすレシピ

豚バラ肉と白菜の酒かす蒸し橋本幹造さん(日本料理)

<材料>2人分
酒かす100グラム
甘酒100ミリリットル
豚バラ肉(うす切り)200グラム
白菜200グラム
しめじ100グラム
水100ミリリットル
塩適量
レモン4分の1コ

<作り方>
1、すり鉢に、酒かすをちぎって入れ、すりこ木で軽く潰す。
2、ここに、甘酒を3回に分けて加え、酒かすと甘酒をなじませる。
※塊が残っていても大丈夫。
3、豚バラ肉は、長さ7センチ程度に切り、1、のすり鉢に入れ、全体をまぜる。
4、これをポリ袋に入れ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
5、白菜は、葉と軸を切り分ける。葉は食べやすい大きさに切る。
6、軸の部分は繊維に沿って、長さ5センチ、幅5センチの短冊切りにする。
7、冷たいフライパンに白菜の軸を入れ、その上に2、の豚バラ肉を酒かすごと広げる。
8、白菜の葉のせ、さらに小房に分けたしめじを乗せる。
9、(4)のフライパンに、水を回し入れ、ふたをして、中火で12分ほど、蒸し煮にする。
10、器に盛り、塩をふり、レモン汁をしぼる。

 

発酵美人酒かすレシピ (cushubook) [ 中島有香 ]

 

酒かすフレンチトースト 秋元さくらさん(フレンチ)

<材料>2人分
酒かす生クリーム
酒かす50グラム
生クリーム(乳脂肪分35パーセント)200ミリリットル
砂糖10グラム

フレンチトースト
牛乳50ミリリットル
卵1コ
酒かす生クリーム150ミリリットル
食パン(4枚切り)1枚
バター10グラム

<キャラメルソース>
砂糖40グラム
水大さじ1
酒かす生クリーム100ミリリットル
盛りつけ用
好みの果物・粉砂糖・ミントの葉適量

<作り方>

・酒かす生クリーム
1、酒かすは、5ミリ角のみじん切りにする。
2、鍋に1、の酒かす、生クリーム、砂糖を入れ、強火で沸騰するまで加熱する。
3、2、の鍋を火からおろし、ハンディプロセッサーで1分ほどかくはんし、酒かす生クリームをつくる。
この内、100ミリリットルを別に取り分ける。
※取り分けた100ミリリットルは、キャラメルソースに使う。

・フレンチトースト
1、酒かすクリームの鍋に、牛乳、卵を入れ、溶きまぜ、卵液をつくる。
2、食パンは、みみを切り落とし、4等分に切る。1、の卵液をかけて、もむ。
3、フライパンを中火で熱し、バター(5グラム)を溶かす。上下を返しながら全面に焼き色をつける。
4、最後の面を焼くときに、バター(5グラム)を加え、ふたをしてさらに1分半ほど焼く。

・キャラメルソース
1、鍋に、砂糖・水を入れ、強火で加熱する。
2、茶色くなってきたら鍋をゆすり、全体にまんべんなく色をつけ、火からおろす。
3、1、の鍋に、酒かす生クリーム100ミリリットルを入れ、全体をまぜる。

<仕上げ>
1、皿にフレンチトーストを盛り、キャラメルソースをかける。
2、お好みの果物とミントの葉を飾り、粉砂糖を振る。

 

酒かす肉まん 井桁良樹さん(中国料理)

<材料>12コ分
・生地
酒かす60グラム
ぬるま湯160ミリリットル
薄力粉300グラム
ベーキングパウダー小さじ2
砂糖大さじ2
塩ひとつまみ
ラード(サラダ油でも可)大さじ1と2分の1

・あん
酒かす30グラム
水60ミリリットル
豚ひき肉200グラム
しょうが(みじん切り)15グラム
しょうゆ大さじ1と2分の1
砂糖大さじ1
紹興酒大さじ1
こしょう適量
塩ひとつまみ
ラード(サラダ油でも可)大さじ1
ごま油小さじ1
かたくり粉大さじ1
ねぎ(みじん切り)40グラム

<作り方>
・生地
1、みじん切りにした酒かす(60グラム)とぬるま湯を合わせ、ハンディプロセッサーで1分ほどかくはんし、酒かす水をつくる。
2、薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるいにかけ、ボウルに入れる。
3、2、のボウルに、砂糖、塩、ラード、1、の酒かす水を入れ、ヘラでひとつになるまでまぜる。
4、台に打ち粉(分量外:薄力粉適量)をし、3、を2分ほどこねる。
※乾燥しないようにラップフィルムをかけておく。

・あんを作る
1、ボウルに、みじん切りにした酒かす(30グラム)と水をいれ、泡立て器でまぜる。
2、豚ひき肉に、みじん切りしたしょうが、しょうゆ、砂糖、紹興酒、こしょう、塩、ラード、ごま油をいれて、粘りが出るまでよくねる。
3、2、に1、の酒かす水を加え、一定方向によくまぜる。そこに、かたくり粉・ねぎを加えてまぜる。
これを冷蔵庫で20分ほど、ねかせる。

<仕上げ>
1、生地を細長くのばし、12等分にちぎり、それぞれを丸める。
2、1、をめん棒で中央が高くなるように直径9センチほどに広げる。
3、あんを12等分にし、2、の生地にのせ、左右、上下から生地を真ん中に寄せる。
4、さらに、その間の生地も中央に寄せ、口を閉じる。
5、蒸気があがった蒸し器に、5センチ角に切ったオーブン用の紙を敷き、その上に肉まんをのせ、ふたをして12分ほど蒸す。

 

酒かすレシピを使ってコラーゲンをアップさせ、美肌効果につながればいいですね。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です