糖質カット炊飯器で糖質制限ができるという。糖質制限の敵といえば、炭水化物。日本人の主食は白米ですが、これまではお米の量を減らして糖質制限ダイエットをしている人も多いはず。

 

でも、糖質カット炊飯器だと量はそのままで糖質を33%カットしてくれるそうです。その仕組みは、お米を炊いている最中に下のタンクに糖質を含んだ水をどんどん落としていくのだそうです。そんな糖質カット炊飯器がZIPで紹介されました。糖質制限ダイエットや血糖値が気になる人に嬉しい炊飯器ですね。

 

スポンサードリンク

 

お米を煮たときに糖質成分が溶け出すそうですが、その溶け出した糖質が含まれた煮汁を一度排出することで、糖質をカットしているのだそうです。炊飯に使う水を、煮る用と蒸す用の2回に分けていて、糖質が溶け出した煮る用の水を自動で排出、再び蒸す用の水を自動注水して、お米を炊きあげるのだそうです。

 

2つの釜、注水排出機構、水を溜めるタンクなど、これらの独自の炊飯機構により低糖質の御飯が炊けるのだそうです。しかも、糖質カットご飯の味は、普通に炊いたご飯と分からない程美味しいそうです。

 

【送料無料】 サンコー 炊飯ジャー 「糖質カット炊飯器」(6合) LCARBRCK

 

糖尿病も糖質制限しなければなりませんが、この糖質カット炊飯器なら御飯も美味しく食べながら糖質制限出来るのが嬉しいですね。低糖質ダイエットに効果的なダイエット家電と言えそうですね。

 

ダイエットもご飯を抜いたり、置き換えたりするより自然にダイエット出来たら楽なので続けられるのですが、こんな糖質カット炊飯器ならダイエットも無理なく続けられそうですね。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です