タグ: 血糖値

血糖値スパイク予防座ったままザンゲ体操名医のTHE太鼓判! 密着血糖値24時

血糖値スパイク予防、座ったままザンゲ体操が名医のTHE太鼓判! 密着血糖値24時、最強の食事術で紹介されました。医師が口をそろえて言うのが、中でも最も重要なのが血糖値!決して見落としてはいけないのが血糖値!注意すべきは血糖値なのだそうです。

 

血糖値は、中年のおじさんだけが気にするものと思っていたら大間違いで、様々な病気の引き金になると言う。失明や意識障害などにつながる可能性も。2型糖尿病、心筋梗塞、がん、認知症なども高血糖が原因の一つだというのです。血糖値の乱高下は体に大きな負担を強いると言う。

 

(さらに…)

オクラで血糖値を下げるのに効果的な超ネバネバオクラの作り方ためしてガッテン

オクラは、血糖値を下げるのに効果的だということで、超ネバネバオクラの作り方がためしてガッテンで紹介されました。ネバネバ健康野菜のオクラが、ある調理法で「糖の吸収を抑える」抜群の効果を発揮することを発見したという。うまく利用すれば、ダイエットの強い味方にもなるというのです。

 

オクラのネバネバとした「ぬめり」に血糖値を下げる働きがあるとされています。ぬめは、オクラのぬめりは、ムチン、ペクチン、ガラクタンなどの成分で構成されていて、糖質の吸収を抑え食後の血糖値を下げる作用があるそうです。他にも血圧やコレステロール値を下げたり、便秘や下痢の解消などいろいろな効果が期待できるそうです。

 

(さらに…)

血糖値を下げて血管を若返る入浴法家庭の医学

血糖値を下げて血管を若返る入浴法をたけしのみんなの家庭の医学「カラダマル秘老けないSP」で、北海道大学病院温泉療法専門医で日本温泉気候物理医学会理事長の大塚吉則先生が教えてくれました。

 

糖尿病Ⅱ型の温泉療法があるそうです。温泉療法は、2~3週間かけて行うと血糖値は下がるそうです。2泊3日の温泉入浴でも、2~3日は効能があるそうですが、今回、家庭のお風呂で血糖値を下げる方法を紹介してくれました。

 

(さらに…)

血管若返り温泉療法酸性泉で血糖値低下大塚吉則家庭の医学

 

血管若返り温泉療法酸性泉をたけしのみんなの家庭の医学「カラダマル秘老けないSP」で、北海道大学病院温泉療法専門医で日本温泉気候物理医学会理事長の大塚吉則先生が解説してくれました。身体の老化を食い止め長生きできる方法が紹介されました。血管を若返らせるという温泉は、入浴するだけで、血糖値を低下させ血管を若返らせるというのです。

 

酸性泉とは、酸性度の強い温泉(ph3未満)で、特徴は、硫黄臭、湯の花でピリピリとした刺激があるという。酸性泉には、岩石などを溶かす力が強く様々な歳暮運が溶け出していると言う。

 

(さらに…)