はちみつアボカドヨーグルトレシピ友近下腹ぽっこり解消ダイエットサタデープラス

はちみつアボカドヨーグルトレシピ、友近さんが下腹ぽっこり解消ダイエットにサタデープラス「下腹ぽっこりの原因は腸にあった!?下腹ぽっこり解消SP」で女性に多い下腹のぽっこりを10日間で解消するというダイエット生活に挑戦しました。

 

理化学研究所イノベーション推進センターの辨野義己先生(腸内細菌研究の世界的権威でもある)によると、下腹を解消するためのポイントは腸にあるという。さらに、腸の内側と外側の両方から整えてあげることが大切だとのことでした。

 

スポンサードリンク

 

下腹ぽっこりになる原因

辨野先生によると、下腹がぽっこになる原因として考えられるのが、便秘と内臓脂肪、さらに内臓周りの筋肉の低下なのだそうです。 便秘になってしまうと、便が出ないのはもちろん、便が腸内で腐敗することでガスを発生させてしまい、さらに、お腹周りの筋肉が衰えると、筋肉が内臓を支えきれなくなり、前に押し出されてしまうとのことです。

 

体が勝手にやせる食べ方 [ 辨野義己 ]

 

腸内環境を整えるためには、ヨーグルトが効果的なのだそうですが、ヨーグルトだけを食べていても最大の効果は発揮できないそうです。腸を内側から整える最強のヨーグルトのレシピが「はちみつアボカドヨーグルト」だということです。

 

はちみつアボカドヨーグルトには、腸に必要な3大要素が含まれているため、腸の若返り効果が期待できるそうです。

 

<腸に必要な3大要素>

ヨーグルト ⇒ 乳酸菌   ⇒ 善玉菌を増やす
はちみつ  ⇒ オリゴ糖  ⇒ 善玉菌のエサになり、腸内環境を整える
アボカド  ⇒ 食物繊維  ⇒ 善玉菌のエサとなる

 

はちみつアボカドヨーグルトレシピ

アボカドの脂肪分はアマニ油・えごま油と同じ不飽和脂肪酸が多いので体によい。
はちみつアボカドヨーグルトを食べることで、腸の内側を鍛えることが可能になる。

 

<材料>
アボカド  1/2個   ヨーグルト  100g
はちみつ  大さじ1  レモン汁  適量

<作り方>
1.スプーンを使って、種を取ったアボカドを一口大にし、ヨーグルトに入れて混ぜる
2.はちみつとレモン汁も加えて混ぜて完成

 

<1日のヨーグルト目安>

1日250gを朝晩に分けて摂取するのが目安。
朝晩に分けて食べることで、さらに効果アップが期待できるそうです。

 

はちみつアボカドヨーグルトのアレンジレシピ

●ポテトサラダ

はちみつアボカドヨーグルトにマヨネーズ大さじ2を加え、茹でてつぶしたジャガイモを混ぜて完成

●ディップ

はちみつアボカドヨーグルトにマヨネーズ小さじ2杯を加えてミキサーにかければ、クラッカーなどに付けるディップが完成

●スムージー

はちみつアボカドヨーグルトに牛乳を加えてミキサーにかける。⇒朝食にぴったりなスムージーの完成

 

友近下腹ぽっこり解消ダイエットの結果

はちみつアボカドヨーグルトと腸腰筋トレーニングで10日間のダイエット生活
•下腹周り:87cm⇒78cm -9cm
•体重  :55.1kg⇒53.2kg -1.9kg
•体脂肪率:2.1%⇒29.3% -2.8%

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました