キスダイエットキスにはダイエット効果があるホンマでっか!

キスダイエット、キスにはダイエット効果があると脳科学評論家の澤口俊之先生が「ホンマでっか!?TV」で新説について語りました。イギリス デイリー・メールに、キスにはダイエット効果があると掲載されたそうです。

 

キスをすると、男性はオキシトンという物質が増加すると証明されている。オキシトシン→ラブホルモンと呼ばれている。
オキシトシンを鼻腔に直接スプレーする実験では、投与するとカロリー摂取量が減ったという。さらに、脂肪の摂取量が9グラムも減ったのだそうです。

 

スポンサードリンク

 

さらに、教育評論家・尾木直樹先生は「行ってらっしゃいのキスをすると、5つの良い事がある」というデータについて紹介。

 

いってらっしゃいのキスの効果

1.仕事の欠勤率が低い
2.交通事故に遭う確率が低い
3.収入が25%高い
4.寿命が5年長い
5.美容ホルモン分泌で綺麗に
キスでオキシトン増加の効果が出るのは男性のみだが、女性は美容ホルモンのエストロゲンが出るから綺麗になれるとのこと。

 

男性がキスしたくなる唇トレーニングの方法

1.口角をキュッと上げニッコリ笑う
2.投げキッスの時のような唇の形にする
3.これらを繰り返す
普段から繰り返し練習することで自然とキスしたくなる唇になるのだそうです。

 

<キスが激しい男性は結婚すると横暴になりやすい!?>

特に人前で激しいキスをする男性は一番横暴になる。
キス直後、男性は脳内ホルモンが増える⇒興奮に繋がる

<女性はキスによって男性を選択している!?>

男性はキスが性行動に結びつきますが、女性はキスによって男性を選択しているそうです。女性は、相手の唾液内のホルモンが自身と適合するか本能で判断しているそうです。

 

アゴグイされやすい無防備顔がある

1.目は鼻先を見る
2.上唇も鼻先に向ける
3.上唇を少しとがらせて少しアゴを引く
4.意識を鼻の真ん中に集中したままで目線を相手に向ける
目がぼやけた眼差しで相手を見る。別れ際に接近してこの無防備顔をすると効果的(キスしたくなる)。

 

男性は、唇が厚くぷるんとしているのが好きなんだそうです。グロスをつけるとより効果的なんだそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました