中村格子くびれ体操キンタロー。ダイエットサタデープラス

中村格子先生のくびれ体操「ツンツンくびれ体操」にキンタロー。さんがダイエットに挑戦し、食事制限無しのトレーニング3分でウエスト5.5cmのサイズダウンした1週間にサタデープラス「3週連続夏のダイエット企画第1弾」で密着しました。

 

整形外科医の中村格子先生は、2大人のラジオ体操を筆頭に全書籍の累計発行部数は100万部以上とくびれのエキスパートなんだそうです。くびれに大切なことは肋骨と骨盤の間をのばすことだという。ハードな運動や食事制限も無し、たったの3分でくびれを実現するという。

 

スポンサードリンク

 

ダイエットの結果が早く欲しい、トレーニングが続かない女性のためのダイエット方法として中村格子先生が紹介してくれました。

 

くびれ体操の特徴

食事制限はなし、トレーニングは1回でわずか3分。
最大の特徴は運動嫌いの女性が毎日続けられる事。
1日2回行う。

 

中村格子くびれ体操の方法

1.胸郭呼吸(基本呼吸)

両手を助骨にあて鼻から息を吸って口から吐く。引きあがったウエストを意識する。
→若返りの筋肉「抗重力筋」を鍛えることが出来る→くびれが作れる。

 

2.背伸び揺らし

両手を伸ばし頭の上で手の平を合わせ、足のつま先はつけずにかかとだけつけまっすぐに背伸びする。
背伸びしたまま体息を吸って吐きながら右に倒し、息を吸いながら元に戻り、息を吐きながら左に倒す。→ 「抗重力筋」(腹筋)と体幹を同時に刺激する。

 

3.わき腹ひねり

足をクロスして立ち、手を胸の前で組む。息を吐きながら前に出した足の方向に上半身をひねる。息を吸いながら正面に戻し反対側も行う。(左右同じ回数行うことで均等のくびれになる)→「抗重力筋」(わき腹)を刺激する。

 

4.わき腹さすり

わき腹に手をおき、親指で摩りながら腰から足の付け根まで流すように摩る。→腹筋リリースといい筋肉の動きを良くし代謝を上げる。

 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】Dr.KAKKOのツンツンくびれ体操 [ 中村格子 ]

 

キンタロー。くびれ体操1週間の結果

身長:152.1cm
体重:54.8kg → 54.6kg
ウエスト:71.5cm → 66.0kg -5.5cmのサイズダウンに成功

 

たった3分のくびれ体操でお腹が凹むなんて驚きのくびれ体操ですね。夏までに「ツンツンくびれ体操」でお腹ダイエット出きたらいいな。

 

 

~関連記事~

▼ツンツン体操2016年版青木さやかお腹-6cm中村格子サタデープラス

中村格子美脚体操美脚エクササイズ5分間で足痩せ安田圭サタデープラス
▼TKO・木本武宏ライザップダイエット2カ月で体脂肪率9・9%サタデープラス
▼スロトレ元木大介ダイエット2ヶ月筋トレ食べる順番ストレス解消レシピ浜内千波サタデープラス

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました