池谷式朝ジュース血管若返りメソッド池谷敏郎金スマ

池谷式朝ジュース、血管若返りメソッドを血管の名医、池谷敏郎先生が金スマで教えてくれました。血管を若返らせるには、閉じて硬くなっている血管を開かせるのが大事。収縮した血管をやわらかく、しなやかにするための「池谷式朝ジュース」とは。

 

池谷先生の血管若返りメソッドのポイントは運動と食事。血管若返りメソッド、ゾンビ体操・朝ジュース・なんちゃって糖質制限で血管年齢を3日で若返らせる方法です。

 

スポンサードリンク

 

血管の壁の酸化を防ぐニンジンのカロテン、血圧を低下させるりんごのカリウム、血管を丈夫にするレモンのビタミンC、末端の血管を開くしょうがのショウガオール、水と氷を入れてミキサーで混ぜるだけ。

 

池谷式朝ジュース

<材料>
にんじん・・1/2本
りんご・・1/2個
レモン・・1/3個
しょうが・・5g
水・・50㏄
氷・・2個
アマニ油・・小さじ1

<作り方>
1.ミキサーでアマニ油以外の材料を撹拌します。
2.最後にアマニ油を垂らせば完成です。
※アマニ油でもエゴマ油・しそ油でもOK

 

図解血管を強くするジュース&レシピ [ 池谷敏郎 ]

 

最大のポイントが、アマニ油。アマニ油はオメガ3系脂肪酸で血管をしなやかにする働きがある。EPA(イコサペンタエン酸)に一部が変換される。EPAは、血管をしなやかに保つ、血管内皮細胞に取り込まれ、動脈硬化を予防する効果がある。

 

さらに、活動前の朝に飲むことで、脂肪燃焼効果をサポートする効果が期待できるという。そして、EPAが多く含まれるのが魚、ホイル焼きにするとEPAを逃さず摂取すると血管を柔らかくするのに効果的だということです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました