肥満対策白米VS玄米食べ分けダイエット林修の今でしょ講座

ダイエット方法・健康法

肥満対策には、白米VS玄米、お米を食べ分けてダイエットできると林修の今でしょ講座「最近わかったお米の新常識SP」で紹介しました。白米を食べると太る? 玄米はヘルシー?お米、白米と玄米を食べ分けて、ダイエットに成功したという東京国際クリニック、管理栄養士の伊達友美先生が白米と肥満の関係について教えてくれました。

 

ダイエットには、玄米が常識でしたが、肥満に悩む人におススメのお米は、「白米」なんだそうです。実は白米と玄米は自分の体調に合わせて食べ分ければ、健康・美容・肥満対策につながると言うのです。

 

スポンサードリンク

 

お米嫌いで、カロリーや炭水化物が敵だと思っていたので、米は一粒も食べない時代が20年位
合ったという伊達先生は、栄養学を学んで米も大事だなと思い米を食べ始めたらそれから太らなくなったそうです。

 

ダイエットするにも栄養は必要⇒痩せるための栄養も必要
お米を食べないと満足感がなく、間食が増えて変な太り方をするのだそうです。
食べ分け=白米と玄米を体調に合わせて食べ分ける。
体調が悪いのにダイエットには玄米と、ずっと玄米生活をすると逆効果になってしまう場合もあるそうです。

 

実は、白米も玄米もカロリーは、白米が356Kcal、玄米が350Kcalとたった6カロリーしか変わらないそうです。ただ、玄米は白米より栄養が多いが消化しにくい。白米は、玄米より栄養は少ないが消化しやすいという違いがあるそうです。

 

 【後払いOK】【1000円以上送料無料】一生、太らない!食べ方の極意40 伊達友美のキレイの魔…

 

白米VS玄米  肥満対策

林先生は、100kg越えを3回経験しているという。太っている人は、白米にしろ玄米にしろ飲んでいるという。そこで、肥満に悩む人におススメのお米は、玄米かと思いきや白米だということでした。

 

1.肥満の人は早食いでよく噛まない人が多い

玄米には脂肪を燃焼する栄養素はたくさんあるけれど消化吸収されてなんぼなんですが、玄米は
食物繊維が多く消化吸収がよくない。玄米は消化しにくいので良く噛んで食べないと脂肪を燃焼させる栄養を吸収しにくいとのこと。
噛まない人は、白米のエネルギーで脂肪を燃焼させた方が痩せやすい!?

良く噛めるか、胃で消化できるか、腸で吸収できるかと3段階のブラックボックスがあるという。朝昼晩、白米を食べている人は噛む力があるが、米を噛む習慣のない人はいきなり玄米はキツイそうです。

 

<玄米のメリット・デメリット>

玄米は食物繊維が白米の6倍、玄米は噛めば噛むほど正義の味方、しかし、きちんと噛む習慣が
なければ消化があまりよくなく、本来持っているパワーを発揮できない。しっかり噛まないとパワーを引き出せない。

ポイント:太っている人は白米で噛む習慣を!!肥満対策に期待!

 

白米と肥満の関係

1.空腹のときに食べると食欲がわくのはどうして?

小腹がすいているときは、栄養がほしいって体がいっているのに栄養がないものが入るともっと食べろっ指令を出してしまうためよけいに食欲が出てしまうそうです。
お腹がすいたときは、より縮した栄養素の食べ物がよいので、くるみ・アーモンド・ナッツ。
ナッツ類は、たんぱく質・ミネラル・食物繊維が豊富ですごく栄養が凝縮されている。

 

2.白米を食べ過ぎると太る?

食事栄養バランスガイド:健康でクラスには1日「何を」「どれくらい」食べたらよいのかの目安を示したもの

1日のご飯目安量・・主食がすべて白米の場合 茶碗4杯
炭水化物抜きダイエットで痩せるのは、水分が減っただけではないかといわれているそうです。
炭水化物=含水炭素・・・炭素に水がくっついている・・・炭水化物には水分がついている
炭水化物抜きダイエットで体重は減るが、体脂肪も減るかというと微妙だとのこと。

 

炭水化物抜きダイエットに成功した人は、ご飯も減らしたかもしれないけれど、運動をしたり違う努力もたくさんしている が、結果ご飯を抜いたんですよといっている可能性があるということです。ダイエットに成功した理由が、ご飯だけではないらしいです。

 

お米の食べ分け 肥満の教訓

噛む習慣がない人は白米から始める!!

 

まず白米をしっかりよく噛んで食べる習慣をつけてから、体調に応じて玄米を食べ分けるといいってことですね。毎日玄米はツライなと思っていましたが、正直ダイエットには玄米だなと思っていたので白米&玄米でダイエットしやすくなるかなと思いました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました