腸活ダイエット美肌便秘解消効果レシピきな粉ヨーグルトもずくオイル直撃コロシアム

腸活ダイエット、美肌、便秘解消効果レシピのきな粉ヨーグルトともずくオイルが、直撃コロシアム!ズバッと!TV「腸を整えれば人生が変わる?誰でもできる腸活を大紹介!」で紹介されました。体の中で最も大事なのは腸なんだそうです。腸には、70%の免疫細胞があるそうです。

 

さらに、腸は動脈硬化と糖尿病にも関連しているそうです。便秘については、3日以上排便がなく、またあっても残便感があるのが定義だという。今回、腸活に挑戦したのは、排便は薬を使って2日に一度で、22年便秘だという麻木久仁子さんと40年以上便秘で4日に1度の排便だという和泉ちぬさん、長年便秘に悩んでいるという片岡安祐美さん。

 

スポンサードリンク

 

腹部の触診をおこなうと、便秘の人は軽く押しただけでも痛みがあるそうです。腸に便が溜まった状態になっていると、便が腸の中で腐敗し、腸内に悪玉菌が増殖することで腸内環境が悪化し、肌荒れや頭痛、不眠など生活習慣病を引き起こす原因になるのだということです。

 

便秘の原因には、運動不足、加齢により大腸を支える筋力が衰え腸の下垂(ポッコリお腹の原因にも)、便意の我慢(20代女性に多い)があるそうです。

 

運動不足解消の腸活トレーニング

普段から運動すると、腹筋が使われて大腸が刺激されるという。

 

踏ん張る力をつける方法

1.椅子に腰かけて背筋を伸ばし左右交互にお尻で歩く。
2.1、2、3、4と前へ移動し5、6、7、8で後ろへ移動する。
3.これを2往復、朝昼晩と行う。
※腸周りや股関節の筋力をつけて踏ん張る力をつけることができる。

 

押し出す力をつける方法

1.まっすぐに立った状態から右ひざを上げて左腕を前に突き出す。右腕の肘はしっかりと後ろに引くことがポイント。
2.反対に左ひざを上げて右腕を前に突き出す。腰が曲がったり上げた膝が内側に曲がったりしないように注意。
3.交互に4回ずつ、朝昼晩行う。
※腸腰筋を鍛えることで便を押し出す力が付く。

 

腸の老化解消の腸活トレーニング

<ヨーグルト+きな粉>

ヨーグルトは腸内細菌の善玉菌を増やして腸の働きを活性化し、きな粉は便の材料となる食物繊維が豊富で大豆オリゴ糖が腸の善玉菌を増やしてくれるという。

 

きな粉ヨーグルトレシピ

市販のヨーグルト1カップにきな粉大さじ1杯を入れます。
和泉さんは、朝食に食べていました。

 

腸もみマッサージ

垂れ下がった腸の位置を直して便が運ばれやすくなるという。

1.おへそのあたりから上に向かって、指の腹で押し上げていきます。
2.右側、真ん中、右側をそれぞれマサージする。
3.朝・昼・晩の3回、それぞれ1分間行う。

 

らくらく腸もみダイエット こんな人にピッタリ!運動が苦手、食事制限が苦手、ぽっこりお腹 韓国で大人気の「臓器マッサージ」/イヨミョン/谷島誠

 

和式トイレ風スクワット

和式トイレの動きを取り入れて排便に必要な腹筋やお尻の筋肉を鍛えます。
1.両足を肩幅より広めに開き、その状態でスクワットを行う。(和式トイレに座るようにしゃがんで立ち上がる。)
2.5回1セットを、朝・昼・晩の3回行う。

 

便意の我慢から便意を催す方法

20代女性に多い便秘の原因のひとつとして、便意の我慢があるという。便意を催しても仕事が忙しくてトイレに行けない、人前で恥ずかしくてトイレに行けないなど便意を我慢する行為を繰り返すことで便秘になってしまうという。

 

通常、1日3回食事を摂れば、便意が3回起き、朝が最も強いと言われているそうです。それが、行きたくなる感じや直腸が拡張して催す感じが出ても我慢しているうちに、便意が消えてしまうため、脳にサインが行かず、排便が出来なくなってしまうのだということです。

 

朝食を変える腸活法

朝にコップ1杯の水

朝起きたらコップ1杯の水を一気に飲むこと。
朝に水を摂ることによって、胃が動いて直腸が動き始めます。
水分が胃に入ると、大腸を刺激します。
胃に水が入ったシグナルによって大腸が目覚め、活発化するという。

 

もずく酢オリーブオイルレシピ

朝食に、もずく酢オリーブオイルを食べることで腸活になるという。
オリーブオイルは、腸の動きを促進し、もずくは食物繊維が多い。
もずく酢オリーブオイルが潤滑油としての働きをしてくれる。
1.オリーブオイル大さじ1~2杯をもずく酢に加え、1日1回朝食にとる。

 

ヨーグルトは朝食の最後に食べて腸活

ヨーグルトは、朝食の最後に食べると良いという。
食前にヨーグルトを食べてしまうと、胃液が多い状態の胃に入ることで乳酸菌が死滅しやすくなるそうです。胃液が食事によって薄まり、乳酸菌が死滅しにくい食後にヨーグルトを食べることで効果は発揮しやすくなるという。

 

腸活の結果

<麻木久仁子さん>
腸活生活をスタートしてから3日目で排便があり、5日連続で便秘薬を使わずにお通じがありました。

<和泉ちぬさん>
腸活生活をスタートして2日目に早くも排便があり、6日連続でお通じがありました。
腸の垂れ下がりが治り肩こりや腰のくびれが出ていました。さらに、共演者にお肌がキレイになったと言われるようになったそうです。

<片岡安祐美さん>
腸活生活スタートして4日目で排便があり、4日連続でお通じがあり、便秘が解消されたそうです。

 

ダイエットによる食事からの水分摂取の減少や、むくみ予防のための水分制限など水分を取らない習慣も便が固まり蓄積し腸の動きが悪くなって便秘の原因にもなるそうです。全ての健康の要は、「腸」ってことですかね。腸活考えとかないと・・・。

 

便秘知らずになれば、ダイエット効果や美肌効果、はたまた健康効果まで嬉しいことがいっぱいなんですね。夏本番、まずはダイエット方法として取り入れてみたいですね。夏に痩せたいぽっこりお腹ダイエットも夢じゃないかも!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました