酢玉ねぎ酢玉ねぎ氷の作り方アレンジレシピ痩せた血管年齢若返り効果あさチャン

酢玉ねぎと酢玉ねぎ氷の作り方、アレンジレシピが、あさチャンで紹介されました。酢玉ねぎは、痩せたり、血管年齢若返りなどの効果があそうです。酢たまねぎの進化形が、酢たまねぎ氷で、酢玉ねぎ氷は、酢たまねぎのように作った後5日間ほどおかなくても作ってすぐに使えるということです。

 

また、氷にする事で扱いも手軽になり、冷凍庫で2ヶ月保存可能だということです。村上祥子さんが教えてくれて、今回は酢たまねぎ氷を作る際に一度電子レンジで加熱してあげることで玉ねぎの甘さが引き立って、コクが出てより食べやすくなるようです。また、効果は変わらないとのこと。

 

スポンサードリンク

 

酢たまねぎの作り方

<材料>
たまねぎ  大2個(500g)   酢(米酢) 150ml
はちみつ  1/2カップ      塩  小さじ1

<作り方>
1.酢・はちみつ・塩にスライスした玉ねぎを漬け込み、冷蔵庫で寝かせる。
2.漬けてから5日目ぐらいが食べ頃。冷蔵庫で2週間程度保存が可能。

 

●酢タマネギ健康生活 [ 石原結實 ]
●酢タマネギ健康生活【電子書籍】[ 石原結實 ]

 

酢タマネギ氷の作り方

<材料>
たまねぎ  2~3個    ハチミツ   100ml
酢(米酢)   150ml

<作り方>
1.たまねぎの皮をむき、適当な大きさに切ったあと、ふた付きの耐熱容器に入れて、600wの電子レンジで10分加熱する。
2.たまねぎの粗熱が取れたら、ミキサーに、はちみつ、米酢とともにたまねぎから出た水分も一緒にたまねぎを入れる。
3.ピューレ状になるまで撹拌し製氷皿に入れ冷凍庫で一晩凍らす。
4.氷になったものはジップロックなどに入れ、冷凍庫で2か月ほど保存可能。

 

酢玉ねぎ氷アレンジレシピ

●酢たまねぎ氷×冷やし中華

酢たまねぎ氷をタレに使用します。
たまねぎが入っているので、麺や具によく絡みます。

冷やし中華タレ(1人前)
酢たまねぎ氷・・・1個
醤油・・・大さじ1
ごま油・・・小さじ1/2

●あさりの酢たまねぎ氷蒸し

電子レンジで簡単に調理ができます。
<材料>
あさり・・・300g
酢たまねぎ氷・・・2個
ごま油・・・小さじ2
万能ねぎ(小口切り)・・・4本分

<作り方>
1.あさりを耐熱ボウルに入れ、酢たまねぎ氷を2個のせ、フタをして600Wの電子レンジで約7分、あさりの口が開くまで加熱する。
2.ごま油・万能ねぎを加えて完成

●酢たまねぎ氷×スイーツ

バニラアイスクリームにちょっとやわらかくした酢たまねぎ氷をのせて食べる。 一度食べだしたらやめられないそうです。

他にも、カレーライス(レトルトでOK)1人前に酢たまねぎ氷1個を加える、インスタントみそ汁1杯に酢たまねぎ氷1個を加える、カップラーメンに酢たまねぎ氷1個を加える、トマトジュース200ccに酢たまねぎ氷1個を加えるなど、ちょい足し使いでもいいそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました