8時間ダイエット好きなだけ食べても痩せる林修の初耳学

8時間ダイエット、好きなだけ食べても-4kg減。8時間以内なら炭水化物もアルコールもOKという夢のようなダイエット方法が林修の初耳学で紹介されました。常識を覆す話題のダイエット法が「8時間ダイエット」です。

 

8時間ダイエットのルールは、とっても簡単で朝起きて食べ物を口にしたときから食べ終わりまでを8時間以内に収めるだけで、食事制限、カロリー制限は無いという。残り16時間でエネルギーの使い方が変わるそうです。

 

スポンサードリンク

 

番組では、20代・30代・40代の女性が8時間ダイエットに2週間挑戦しました。

40代の女性・・・153cm
体重:54.6kg ⇒ 53.3kg -1.3kgのダイエットに成功
お腹周り:80cm  ⇒ 71cm -9cmのサイズダウン

30代の女性
体重-1kg

20代の女性
体重:83.8kg ⇒ 79,5kg  -4.3kgのダイエットに成功

 

●8時間ダイエット/デイビッド・ジンチェンコ/ピーター・ムーア/中島さおり【後払いOK】【1000円以上送料無料】
●8時間ダイエット【電子書籍】[ デイビッド・ジンチェンコ ]

 

8時間ダイエット

8時間ダイエットをすると、
●食事時間の制限で体内エネルギーの使い方が変わる。
●特に内臓脂肪が減少する。

 

8時間ダイエット中の体の変化

食べる時間を8時間に抑えることで、食べ物を消化するために使っていたエネルギーを代謝に回すことができる。胃腸に食べ物が残っているとエネルギーが商家に使われ代謝に使われるエネルギーが減ってしまうのだとか。

 

しかし、食事を1日8時間以内に終えることで残りの16時間で胃や腸の中が空っぽになるので、消化に使っていたエネルギーを代謝に回すことができ、脂肪を効率よく燃焼させることができるようになるそうです。

 

8時間ダイエットは、8時間好きなものを好きなだけ食べても、それ以外の16時間何も食べないことでエネルギーは脂肪燃焼にまわされるので、2週間のダイエットでも4.3kgも痩せることができるのだという。

 

さらに、このダイエット方法は、特筆すべき効果がでる部分がお腹周り。40代の女性が9cmも細くなった理由には、代謝がアップするとまずは内臓脂肪が減少するからなのだとか。

 

ちなみに、食事の時間以外は水を1日2リットル以上飲むようにしてくださいとのこと。体の老廃物が流されより健康的に痩せることができるそうです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました