東大式ウォーキングと東大式アミノ酸ダイエットのアミノ酸の正しい摂り方を世界一受けたい授業東大の大人気先生スペシャルで東大大学院前教授の大谷勝先生がアミノ酸プラス運動のダイエット方法を教えてくれました。3食食べても健康的にダイエットできリバウンドなしとのこと。

 

アミノ酸は、肌・血液・筋肉を作るのに重要な栄養成分です。アミノ酸には、脂肪を燃焼させる効果があるそうです。5年前までは、飲むだけではダイエット効果がないと言われていたそうですが、長年の研究の結果、飲むだけでダイエット効果があることが判明したそうです。

 

スポンサードリンク

 

アミノ酸は、20種類ある中の5種類にダイエット効果があるそうです。アミノ酸は、痩せるのに効果的なだけでなくリバウンドしにくい身体になるそうです。ダイエットしようとすると、食事を減らす人が多いが、それだと筋肉を作るタンパク質が不足し、脂肪よりも筋肉が格段に落ちてしまう。すると、基礎代謝が低下し、脂肪を燃焼しずらくなりリバウンドしやすいからだになってしまうそうです。

 

重要なのは筋肉を落とさずにダイエットすること!!
アミノ酸を摂りながらダイエットすれば、3食食べても筋肉をキープしながら脂肪を落とせると言うのです。

 

東大式アミノ酸ダイエットに東大式ウィーキングを掛け合わせることで、ダイエット効果が大幅にアップするそうです。

 


【楽天ブックスならいつでも送料無料】病気知らずの歩くだけ健康法 [ 大谷勝 ]

 

東大式ウォーキングのやり方

高齢者でも出来るウォーキング。この歩き方をしっかりすると効率良く基礎代謝を上げることが出来るそうです。

1.まず、上下に足踏み
2.1.の運動にひねりを加える
3.1日20分を2回
※アミノ酸を飲んでしっかり食事をとると、筋肉が減少磨ることなく体脂肪だけ落ちる。ウエストに効果的。

 

アミノ酸の正しい摂り方

・スプーン1杯程度
・1日3回
アミノ酸を飲んで、東大式ウォーキングを行えば、しっかり3食食べてもリバウンドなしでダイエットできるって事ですね。アミノ酸はサプリメントで摂るのが一番簡単なんだそうですが、経費がかかりそうですよね。

 

~関連記事~

アミノ酸たっぷりスペシャルメニュー東大式アミノ酸ダイエット大谷勝世界一受けたい授業

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です