福山雅治幸せのサラダ新CM「サンドイッチの、進化。」篇12年ぶりの書き下ろし

福山雅治さんが、新曲「幸せのサラダ」の楽曲をキューピーハーフの新CM「サンドイッチの、進化。」篇に12年ぶりの書き下ろしを披露しました。福山雅治さんは、2007年からキューピーハーフのTVCMに出演していますが、今回12年ぶりにオリジナル曲の「幸せのサラダ」を書き下ろしたそうです。

 

 

キューピーハーフの新CMは、本日8月19日(水)10時より全国で放送されます。テレビで放送される15秒バージョンと30秒バージョンの他、福山による「幸せのサラダ」の歌唱シーンを含む96秒バージョンが公開されます。また、キューピーハーフの特設サイトでは、楽曲の歌唱シーンを収録した96秒のスペシャル版の他にも、福山さんが、CMで食べているサンドイッチのレシピも紹介されるそうです。

 

「サンドイッチの、進化。」篇に福山雅治さんがサラダがテーマの新曲を書き下ろした理由

新型コロナ渦を機に、改めて日々の食事や食卓の暖かさを感じ、食材に対して感謝の気持ちを抱いたからなんだそうです。幸せののサラダは、軽快なメロディーに乗せた「サラダ サラダ サラダ」という繰り返しのフレーズが印象的な楽曲です。福山さんは、料理をしながら「サラダ サラダ サラダ」と口ずさんで楽しく調理して欲しいようです。

 

キューピーハーフのTVCMの最新作は、全2篇あって「サンドイッチの進化。」篇はそのうちの1篇で、11月からは「カジュアルは、合理的。」篇が放映されるそうです。

 

「サンドイッチの進化。」の進化とは

新鮮な季節の野菜をたっぷり使った、まるでサラダのようなサンドイッチ”片手で食べるサラダ”の進化。したサンドイッチのことです。
カロリー50%カットで卵のまろやかなコクが特徴のキューピーハーフがさりげなく健康に気遣う女性にフィットする商品であることを伝えています。

 

我が家でもずっと使い続けている、キューピーハーフです。福山さんの声で「サラダ サラダ サラダ」が聞けるのは嬉しいですね。一緒に口ずさんでしまいそうです。サラダのようなサンドイッチは女性が大好きなサンドイッチですよね。もちろん、私もですが。生野菜が苦手だった私ですが、サンドイッチなら食べれるという不思議。今では生野菜もキューピーハーフプラスお醤油などでもりもり食べれてます。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました