極主夫道ドラマ第3話あらすじPTA入門ハロウィンにカチコミ!連続強盗事件発生

テレビドラマ
DSC_0033

極主夫道ドラマ第3話あらすじ、PTAに入門しハロウィンにカチコミ!する龍、そして、雲雀(稲森いずみ)姐さんが連続強盗事件に遭遇します。

極主夫道ドラマ第3話は、龍(玉木宏)が小学校の影のドンPTA会長・千金楽(鈴木浩介)の一門に入り、極主夫流のハロウィンお楽しみ会を企画!?します。

雲雀姐さんが「半額シールを張られた女」の恨み節を言ってるところに強盗犯が・・・。

 

スポンサーリンク

極主夫道ドラマ第3話のあらすじPTA入門ハロウィンにカチコミ!

 

極主夫道ドラマ第3話では、龍は、仕事から帰ってきた美久(川口春奈)を労り、向日葵が通う小学校の前で交通整理をするなど、主夫業に励む毎日を送っています。

そんな中、龍が美久たちとともにテレビを見ていると、向日葵(白鳥玉季)の学校でPTA会長を務める千金楽が出演していました。

医師の千金楽は、仕事に励むだけでなく家庭を大切にする“理想の父親”としてテレビや雑誌に取り上げられていました。

龍は常日頃から、娘・向日葵の良き父親でありたい思っています。

主夫道を極めたい龍にとって、千金楽は目標になりそうな人物でした。

龍はPTAの会議に乗り込み、自分もPTAに入りたいと千金楽に直談判するのです。

会議では、近々開かれるハロウィンのお楽しみ会について話し合われていました。

困惑する千金楽をよそに、龍は千金楽の弟分となってお楽しみ会に協力すると宣言するのでした。

龍が“理想の父親”と言われている小学校のPTA会長の門下に入り、ハロウィンお楽しみ会を手伝うことになります。

子供たちが喜ぶように、お楽しみ会を盛り上げたい龍だが、ハロウィンがどういうものなのかまったく分からない龍は、雅(志尊淳)に助けを求めますが、雅もまたハロウィンには詳しくなかったのです。

そこで、ゆかり(玉城ティナ)に教えてもらいながら「お楽しみ会」を盛り上げようと意気込んでいます。

何事にも全力で挑み、手加減することを知らない龍は、とんでもない仮装をして向日葵と美久を驚かせます。

大張り切りでお楽しみ会の準備を進める龍ですが、向日葵はなぜかお楽しみ会に行きたくないと言い出すのです。

 

 

 

極主夫道ドラマ第3話あらすじ連続強盗事件発生

 

一方、その頃、火竜町周辺で連続強盗事件が発生し、警察は町に強盗犯が潜り込んだ可能性があると警戒を強めていました。

酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)は事件を未然に防ぐために犯人を追います。

雲雀姐さんがスーパーのレジで「半額シールを張られた女」の恨み節をと言っているところに強盗犯がやってきます。

 

極主婦道第2話の感想

 

第2話では、伝説のヤクザの龍と虎二郎のスイーツ対決と、食イベントの出店場所をめぐる婦人会間のトラブル、組を解散することになった天雀会の金策の苦労が描かれました。

スーパーで働くことになった雲雀は、今までしたことのない苦労と仕打ちに合って自信を無くしてしいます。

しかし、龍に「カタギになっても姐さんは姐さん」と助言され主婦たちの全面戦争を喧嘩祭りに仕切り変え、不毛な抗争を見事な手腕で手打ちにしてみせました。

龍の周りでは、色々な戦争が勃発して面白いです。

主婦の売り出しの買い物も戦争ちゃあ戦争ですが、面白く描かれていました。

今時あんな洋服の取り合いの戦争なんてあるだろうかという疑問はあったものの、ひと昔前には、実在していましたものね。

極主夫道第3話でも、龍の主夫業が楽しみです。

 

 

極主夫道ドラマ第3話あらすじPTA入門ハロウィンにカチコミ!連続強盗事件発生のまとめ

極主夫道ドラマは、“不死身の龍”の名をもつ元極道龍の専業主夫が大奮闘するドタバタ痛快ホームコメディーです。

極主夫道ドラマ第3話のあらすじは、PTAに入門しハロウィンにカチコミ!する龍、そして、雲雀姐さんが連続強盗事件に遭遇します。

小学校のPTA会長が影のドン!という発想が元ヤクザらしいですね。

龍は、仕事に励むだけでなく家庭を大切にする理想の父親を目指してるんですね。

龍は、PTAに入門して、子供達のためにハロウィンお楽しみ会を成功させようとしていますが、龍の仮装が美久と向日葵を驚かします。

向日葵はなぜかお楽しみ会に行きたくないと言い出すのですが、ハロウィンお楽しみ会はどうなるのでしょうか?

また、火竜町周辺で連続強盗事件が発生し、雲雀姐さんが巻き込まれますが、今回はどのように手打ちするのでしょうか?

 

 

タイトルとURLをコピーしました