三浦りょう太さんが正式に俳優デビューし所属事務所はトップコートプロフィールや学歴は?

三浦りょう太さんが正式に俳優デビューし所属事務所はトップコートに決まったそうです。三浦りょうさんのプロフィールや学歴について調べてみました。三浦さんは、なんと、カズこと三浦知良の息子さんです。昨年、TBS系「グランメゾン東京」にも出演したましたが、先日放送された日本テレビ系「24時間テレビ43」のドラマパート「誰も知らない志村けん-残してくれた最後のメッセージ-」で、主演の重岡大毅が演じたテレビディレクターの後輩を演じました。

 

三浦さんは、15歳の時に単身でブラジルでのサッカー留学を経験するなどサッカーに打ち込んでいたたそうですが、サッカーは高校で引退したということです。トップコート所属にあたって動画配信で行われた記者会見では尾崎豊のものまねをしたそうです。2020年8月20日に公式Instagramを開設しました。プロフィールには「昭和歌謡好きです。」と記載されているとのこと。

 

スポンサーリンク

三浦りょう太さんのプロフィールと学歴

1997年9月5日生まれ(22歳)の日本の俳優です。日本の俳優でトップコート所属です。
父は、-プロサッカー選手のカズこと三浦知良さんです。
母は、タレント、ファッションモデルの三浦りさ子さんです。
伯父は、元プロサッカー選手のヤスこと三浦泰年さんです。

 

出身地: 日本・東京都
血液型: A型
身長:175センチ
体重:65キロ
デビュー作:2019年「グランメゾン東京」大宮 役
2020年6月1日、トップコートとマネジメント契約を結んでいます。
2020年8月20日に公式Instagramを開設。プロフィールには「昭和歌謡好きです。」と記載しています。

 

学歴

2010年 早稲田実業学校初等部卒業
2013年 早稲田実業学校中等部卒業
2013年 早稲田実業学校高等部入学
15歳の時にブラジルへ短期サッカー留学
2016年 早稲田実業学校高等部卒業
2017年 早稲田大学入学(1年遅れての入学になります)
2020年 早稲田大学 現在大学4年で、スポーツビジネスなどを学んでいるという。

 

特技は、人と出会うこと、人と人をつなぐこと。
趣味は、スナックでのカラオケ、サッカー。
好きな漫画は、「シティーハンター」「あしたのジョー」「ルパン三世」「ミナミの帝王」。チャームポイントは富士びたい。
5歳年下の弟(孝太さん)は格闘技に取り組んでいる。
あこがれの人は、長瀬智也さんだという。

 

芸名の由来

芸名を本名の良太からりょう太にしたのは、人気漫画「シティーハンター」の主人公、冴羽りょうからなのだそうです。三浦夢は「学園ドラマに出たい。いつかは坂本龍馬を演じたい。アクションにも興味があります」とのことです。

 

俳優になり初のインタビューで、日刊スポーツなどの取材に応じた三浦さんは「エンターテインメントが大好き。やると決めたらやる」と、俳優の道で生きる決意を語ったそうです。

 

まとめ

三浦知良・三浦りさ子夫妻の長男として産まれた三浦りょう太さんは、2年前のクリスマスパーティーで知人に誘われ、数日後にお芝居や演技のことを学べるワークショップだと聞いて行ってみたらトップコートのオーディションだったのだそうです。そして、トップコートから正式に俳優デビューとなったようです。

 

現在は演技やダンス、殺陣などを学んでいるとのこと。 ご両親ともに、どんなことでも頑張っていることが大事という方針だという。俳優になることについて、父のカズさんは「地道に頑張れ」、母のリサ子さんは「いいんじゃない」と応援してくれているという。今後のご活躍が気になる俳優さんの一人です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました