口の横が切れる口角炎の治し方!塗り薬or何科?胃が悪い証拠なの?

体験談
スポンサーリンク

口の横が切れる口角炎の治し方!塗り薬or何科?胃が悪い証拠ってほんとなの?

ここ最近、頻繁に歯医者に通っていて、口を大きく開ける必要があったのですが、
ちょうど口角に器具が当たって痛かったのです。

家に帰ってきて口の横を見ると切れてました。

口の横が切れることって結構あるのに、口角炎と言うことを知りませんでした。

口の横が切れる口角炎の治し方について、塗り薬や食べ物は何はあるのか?良く母親に「口の横が切れるのは胃が悪い証拠だよ」って言われましたがほんとなんでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

口の横が切れる口角炎の治し方

口の横が切れる口角炎は、口を大きく開けるとピリッと痛くて、食事をするのもつらいですが、かさぶたになってきて治りかけたところで口を大きく開けるとまた裂ける、その繰り返しでなかなか完治しないのが特徴なんです。

わたしも、何度も繰り返して3週間たってやっと良くなりました。

口の横が切れる口角炎の治し方は、薬局やドラッグストアで買えるOTC医薬品として、口角炎・口唇炎への効果効能がある塗り薬や良くならないときは皮膚科・歯科口腔外科を受診すると良いようです。

ですが、歯科口腔外科がある地域ばかりではないので、私のように歯医者さんに通っている場合は歯科医院に相談してみるといいですよ。

歯科医院によっては、治療して塗り薬など処方してくれる場合もあります。

口の横が切れた口角炎のときの塗り薬ってある?

口の横が切れて痛いけど治し方ってあるのでしょうか?

保湿をすることで改善できるようです。

また、塗り薬や飲み薬などもあるようです。

一般的に、飲み薬より塗り薬の方が早く治るそうです。

そして、口内炎の薬は口角炎にも有効なのだそうです。

わたしは、乾燥によるところに、歯医者の器具が当たって切れてしまったので、軽傷ならリップクリームも良いというので、最初はリップクリームを塗っていましたが、ごはんを食べる度に、また切れてしまって化膿ぎみなんです。

化膿を伴った場合の口角炎には、テラコートリル軟膏も効果的なのだそうですが、口内炎の塗り薬があるのでこちらに変えてみました。

市販品による塗り薬は、口唇炎・口角炎にとか口唇炎・口角炎治療薬と書かれてきる物を使うといいです。

口角炎を起こしてしまう要因はさまざまなので、口角炎の原因を判断することはとっても難しいということです。

でも、まずは乾燥対策をするということを試してみると良いようです。

乾燥しやすくなっているだけで保湿をすれば治ることも多いといいます。

また、食事による栄養不足の場合には、ビタミンB2、B6不足を補うサプリメントを飲むと良いようです。

口の横が切れることを繰り返して、2週目になって良くないので、口角炎用の市販薬を買って塗っていました。

口の横が切れて治らない口角炎は何科に行けばいい?

口の横が切れて治らない口角炎は、一般的には皮膚科を受診するといいようです。

でも、場合によっては歯科医院でも受診できます。

わたしの場合は、歯医者さんの治療で切れてしまったので、歯科医院でその旨を話したところ、歯科医院で治療してくれました。

診察してから塗り薬を塗っていただきました。

塗り薬が処方されると聞いていたのですが、かさぶたができ始めていたので、市販の口角炎用の塗り薬を付けていれば大丈夫とのことで、塗り薬は処方されませんでした。

ちょうど治りかけだったのかもしれませんが、歯科医院で治療して頂いてから、市販の塗り薬を塗っていたら良くなってきました。

口の横が切れる口角炎の状態によっては、ビタミン剤も処方される場合もあるようです。

ビタミンB2・B6・B12などの栄養不足で口角炎が起こりやすくなるとも、言われていますので、歯が痛くて片側でしか食事が出来なくて食事の量や柔らかい物などに偏ったせいで、ビタミン不足にもなっていたのかもしれません。

口の横が切れるのは胃が悪い証拠ってホント⁉

子どもの頃、よく口の横が切れると胃が悪い証拠だよなんて親に言われたものです。

食べすぎたりして胃の調子が悪いと、決まって口の横が切れたんですね。

口の端が切れる口角炎は、関西では「胃の花が咲く」といって、胃の疲れが口にあらわれるという意味になるのだとか。

口、食道、胃、腸、肛門はすべて1本の消化器官としてつながっていて、ひとつでも悪くなれば、全体に影響がでるそうですが、特に症状が出やすいのが口なのだそうです。

一般的に口の横が切れるのは胃が悪い証拠と言われていますが、実は医学的には根拠はないそうです。

どちらにしても、体調が悪いという事ですね。

口の横が切れる口角炎とヘルペスとの違い

口の横が切れて痛いとき、検索したら口唇ヘルペスという言葉を目にしました。

口唇ヘルペスなの?口角炎なの?どう違うの?って思いました。

口角炎はあ、口の横が炎症や亀裂が生じる状態で、口唇ヘルペスは、唇や口の周囲に小さな水泡ができる状態だという事です。

口角炎も口唇ヘルペスも痛みを伴いますが、口唇ヘルペスはむずがゆさを伴うようです。

口唇ヘルペスは、人にうつるのでタオルなどを共有しないようにした方がいいとのことです。

口角炎は、口角のみに症状が出るという事でした。

口の横が切れる口角炎の治し方!塗り薬or何科?胃が悪い証拠なの?のまとめ

口の横が切れる口角炎の治し方には、塗り薬や皮膚科・歯科口腔外科で治療する方法があります。

歯科口腔外科が地域になくても、歯科医院で相談してみるといいですよ。

もしかしたら、塗り薬を処方してくれるかもしれないですよ。

口の横が切れるのは、胃が悪い証拠と昔から言われていますが、医学的根拠はないとのことです。

でも、体調が良くないというサインではあるようなので、栄養バランスの良い食事など心がけるといいと思います。

わたしが、久しぶりに口角炎になって感じたことは、私の場合は歯医者に通ってて、歯が痛くて食事が普段通り摂れていなかったこともあったので食事の大切さも分かりました。

口角炎を繰り返さなくなってくるようになると、食事もしっかり摂れるようになり治ってきました。

普段から、体調を崩さないように気を付けたいですね。

タイトルとURLをコピーしました