遊川和彦脚本

テレビドラマ

35歳の少女土曜ドラマのあらすじとキャスト遊川和彦脚本柴咲コウ主演

ドラマ35歳の少女は、2020年10月10日土曜日夜10時にスタートします。ドラマ「35歳の少女」は、「〇〇妻」以来、5年ぶりに柴咲さんと遊川さんがタッグを組み、新たに挑むオリジナル作品です。35歳の少女のストーリーは、すべてが変わってしまった世界に戸惑いながらも未来を生きる柴咲さん演じる主人公望美の“時をこえた”
タイトルとURLをコピーしました