お米は太るのか?1日5合食べ続けてダイエットお試しかっ!

ダイエット方法・健康法

お米は太るのか?1日5合食べ続けてダイエットできるのか?もしものシミュレーションバラエティー・お試しかっ!「もしもの1週間 白米をたくさん食べ続けたら体重はどうなるのか?」で炭水化物は太る?それともお米は食べ過ぎなければ痩せる?1日3食5合のお米を1週間食べ続けたらどうなるかシミュレーションシ徹底検証しました。

 

白米は太るイメージがありますね。炭水化物をなるべく控えるダイエット方法の、炭水化物抜きダイエットや低炭水化物ダイエットなどの炭水化物ダイエットを実践していると言う人もいまだにいるということです。

 

スポンサードリンク

 

しかし、ダイエット中の人にこそ白米をしっかり食べた方が痩せるという説もあるという。お米ダイエット、お米でダイエット、お米を食べるだけでこんなに痩せた、米を21日間食べてやせるおむすびダイエットなど、お米ダイエットの本もかなり出版されているそうです。

 

【楽天ブックスならいつでも送料無料】おむすびダイエット [ 小澤幸治 ]

 

今回は、銀シャリの鰻さんと橋本さんの2人が身体を張ってお米ダイエットをシミュレーションしました。

 

<ルール>

①1週間、毎日1人5合の銀シャリを食べてもらう。お米5合=お茶碗約12杯分
②白米だけではキツイので最新人気のご飯のお供を毎食ごとに用意。
1週間で3升半、総重量約12kgの白米を食べました。

 

大竹真一郎先生によると、太る原因のひとつとして脂質のとりすぎといわれているが、お米にはほとんど脂質が含まれないため、体重が減った可能性があるとのこと。体重は、普段から運動していて基礎代謝が高い人ほど減りやすいとのこと。

 

お米は、水分が多く、米のでんぷんは消化しにくいという。食物繊維に似たでんぷんが含まれているので便通が良くなったのではないかとのことでした。

 

粒状のお米は、消化に時間がかかるため、血糖値の上昇は緩やかになる可能性があるそうです。ただし、お米でも早く食べてしまうと血糖値が上昇するため注意が必要だとのことでした。

 

<銀シャリのお米ダイエットの結果>

●鰻さん ダイエット前68.2kg⇒ダイエット後67.4kg -0.8kgのダイエットに成功
●橋本さん ダイエット前76.6kg⇒ダイエット後75.0kg-1.6kgのダイエットに成功

 

血糖値(正常値70~109未満)  中性脂肪
鰻さん     89mg/dl⇒87mg/dl       143⇒285 +142
橋本さん    99mg/dl⇒83mg/dl        98⇒213 +115
銀シャリの体重は減量したが、中性脂肪は大幅に増加していました。

 

お米を摂ると活動エネルギーになります。が、使われなかったエネルギーは、中性脂肪に変えて蓄えられるそうです。銀シャリさんたちは、運動などで活動したエネルギーよりも米を摂り過ぎたので中性脂肪が上がってしまったのだそうです。

 

<中性脂肪の上昇を防ぐコツ>

米と一緒に繊維質のものを食べると効果的。(野菜・豆類・海藻類など)

 

日本人の主食はお米ですから、お米を食べてダイエットできたらそんな嬉しいことないですね。ダイエットできても中性脂肪が増えてしまっては良くないので、ご飯も適量をゆっくり食べれば太らないって言ですかね。

 
~関連記事~

▼炭水化物ダイエットエノキご飯と1日5回の食事でマイナス26kg得する人損する人
▼炭水化物ダイエット女芸人みかんマイナス20キロ得する人損する人

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました