ヨダレシピ日本一の餃子名物とめ手羽日本一おいしいミートソースの作り方白熱ライブビビット

ヨダレシピ、日本一の餃子の作り方、名物とめ手羽の作り方、日本一おいしいミートソースの作り方が白熱ライブビビット「噂の沿線ヨダレシピ」で紹介されました。 元・高見盛の振分親方と、TBSの大食い女子アナ・林みなほアナウンサーが、今回も総武線沿線にある日本一の料理を食べ尽くしました。

 

ギョーザ・手羽先・ミートソースなどの絶品グルメのヨダレシピを紹介する「噂の沿線ヨダレシピ 総武線(2)」です。「東京おとど餃子」の作り方、第6回からあげグランプリ2015最高金賞・名物とめ手羽の作り方、浅草橋駅近くの日本一おいしいミートソースのレシピを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

ヨダレシピ

1.日本一の餃子の作り方 4人前(約30個分)

肉玉そば おとど 高円寺店 店主 越智 雄一さん

 

<作り方>
(1)みじん切りにしたキャベツ(半玉)、ニラ(1/4束)の水分をしっかり切る
(2)挽き肉(250g)に濃口しょうゆ(100cc)、みりん(25cc)、塩(15g)、ショウガ(15g)、味の素(15g)、砂糖(15g)、本だしの素(大さじ1/4)、さらにニンニク(少々)、コショウ(少々)で下味をつける
(3)肉と野菜をしっかり混ぜる

(4)背脂(150g)をつぶすように入れる⇒日本一の餃子餡が完成!
※さらに冷蔵庫で一晩寝かすと味が格段にUP!
※餃子の皮は厚めがオススメ
(5)焼く前に3分程茹でる→皮のもっちりとした食感を生み出す
(6)1分半程焼いてごま油(少々)をかける⇒日本一のジューシー餃子の完成!

 

2.名物とめ手羽の作り方

とめ手羽 飯田橋店 エリアマネージャー 北嶋 航 さん
<作り方>
(1)料理酒ではなく日本酒を使う
(2)水洗いした手羽先を入れて漬ける
(3)5分程漬けたらしっかり水分を取る
(4)キャノーラ油の中にラード(少量)を入れる
(5)やや低温の170℃の油で5分程揚げる
(6)しっかりと油を切り、塩・コショウで和える
⇒今年日本一に輝いた ジューシー手羽先の完成!

 

3.日本一おいしいミートソースの作り方

東京MEAT酒場 浅草橋店 オーナーシェフ 四家 公明 さん

 

<作り方 4人前>
(1)ニンニク(10g)、ショウガ(5g)とニンジン(20g)、セロリ(10g)、玉ねぎ(200g)を飴色になるまで炒める
(2)挽き肉(400g)に塩・コショウ(少々)で下味をつける
(3)下味をつけたら中火で焼く
(4)挽き肉は焦げ茶色になるまで少し焦がし、肉をほぐさないようにする
(5)ブラウンマッシュルーム(10g)、ローリエ(1枚)を入れ、赤ワイン(80cc)と混ぜてひと煮立ちさせる
(6)野菜と肉を満遍なく絡める
(7)ホールトマト缶(300g)、ケチャップ(少々)、デミグラスソース(80g)を入れる
(8)仕上げに乾燥バジル(少々)、生クリーム(10g)、無塩バター(10g)を加えよく混ぜる
⇒パスタとクリーミーに絡む日本一おいしいミートソースが完成!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました