ヨダレシピ焼きカレー和牛バラ肉やきそば冷しあさり飯の作り方総武線白熱ライブビビット

ヨダレシピ、焼きカレーの作り方、和牛バラ肉やきそばの作り方、冷しあさり飯の作り方が白熱ライブビビット「噂の沿線ヨダレシピ」総武線沿線の旅で紹介されました。角界の人気者!振分親方と林みなほアナが送るグルメ企画「噂の沿線ヨダレシピ」。

 

今回、沿線で噂のおいしいご飯を食べ歩きその秘密のレシピ「ヨダレシピ」を紹介してもらったのは、総武線沿線にある満席必至のやみつきグルメ!ヨダレがしたたり落ちる絶品グルメです。幻の野菜を使ったこの夏食べたい絶品茶漬けから、日本一に輝いた口当たり抜群の焼きカレーまで、見逃せない逸品が続々。

 

スポンサードリンク

 

ヨダレシピ

1.焼きカレーの作り方

浅草橋駅 焼きカレーの店ストーン  料理長 大島大(おおしまだい)

 

<作り方>(4人分)
(1)玉ねぎ(2個)とニンジン(1本)を水(500cc)と一緒にミキサーにかけペースト状にして鍋に入れる
(2)牛すじ肉(200g)を布で巻きペースト状にした野菜と煮込む
(3)赤ワイン(400cc)とミキサーにかけたホールトマト(400g)を入れて弱火でじっくりと煮込む。ガラムマサラ・ナツメグ・ニンニクを入れると旨味がUPする
(4)醤油・中濃ソース・ケチャップ・酒・みりんをそれぞれ50ccずつ入れる
(5)隠し味にウォッカ(少量)を入れるとコクと旨味がさらに引き立つ!
(6)市販のカレー粉(4人分)を入れる
(7)ごはんの上にルーをたっぷり入れる
(8)ブロッコリー・ソーセージ・生卵の上にミックスチーズをのせる
(9)300度に熱したオーブンに5分ほど入れて焼く

 

(長野県のご当地カレー/レトルトカレー)信州・焼きカレーの店ペンティクトン信州・焼きカレー…

 

2.和牛バラ肉やきそばの作り方

錦糸町駅 中国酒家 大三元  店主 斉藤善仁(さいとうよしひと)

 

<作り方>(4人分)
(1)牛バラ肉(800g)を湯通ししてアクを取る
(2)バラ肉をショウガ(1個)とニンニク(1片)を炒める
(3)醤油(50cc)・オイスターソース(30cc)・砂糖(大さじ2)水(1500cc)・紹興酒(50cc)・鷄がら粉末(大さじ1)を加える
(4)煮込む前にハッカクを入れると風味が格段に良くなる
(5)15分煮た後、火を止めて15分蒸す
(6)煮込んだ肉を強火で炒め、醤油・砂糖・オイスターソースで味を調える
(7)水溶き片栗粉を入れてとろみを出しごま油(少々)を加えて仕上げる
(8)市販の蒸面麺を伸ばさずに両面焼く
※お店では1日煮込むそうですが、家庭では圧力鍋を使うのがおススメ。

 

3.冷しあさり飯の作り方

亀戸駅 亀戸升本本店
仕出し弁当は日本一!
<作り方>
(1)あさり(200g)に水(400cc)と酒(大さじ3)を入れ3分ほど煮る
(2)貝の破片が残らないように布でこす
(3)ダシに薄口醤油(大さじ2)・みりん(大さじ2)・塩(少々)・味の素(少々)・切り昆布(少々)を加える
(4)氷水でダシを冷やす
(5)すりおろしたショウガの絞り汁(10cc)を入れる
(6)あさりの剥き身・あさりの佃煮・油揚げ・大根のスライス・ミョウガ・オクラ万能ネギなど薬味をご飯にのせる
※あさりは貝殻付きの方が旨味が出る。しょうがの搾り汁であさりの臭みを取り除く効果がある。

 

幻の江戸野菜を使った絶品茶漬けが食べられるお店なんだそうです。日本唯一の亀戸大根専門店なんだそうです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました