怪味ソースの作り方アレンジレシピ保存期間あさイチ

怪味ソースの作り方とアレンジレシピ、保存期間があさイチで紹介されました。怪味ソースとは、複雑な味のソースということで、甘い 辛い しょっぱい 酸っぱい しびれるが混ざって複雑なあじになっているそうです。

 

2013年には「塩こうじ」、2014年は「塩レモン」という調味料が流行しましたが、2015年に流行するといわれているのが「怪味(かいみ)ソース」だということです。

 

スポンサードリンク

 

怪味ソースの作り方

<材料>
トウバンジャン 小さじ1弱   しょうが・にんにく 各小さじ1   サラダ油 大さじ3 砂糖  大さじ1・1/2    ごま油 小さじ2   しょうゆ・黒酢 各小さじ2
ねりごま 大さじ3   ラー油 小さじ1   ホワジャオ 少々

 

<作り方>
1.トウバンジャン・にんにく・しょうがをサラダ油で香りが出るまで軽く炒める
2.残りの材料を入れて混ぜ合わせるだけ

 

<保存期間>
冷蔵庫で1~2週間程度保存可能

 

怪味ソースの味の決め手となるのが、「ホワジャオ」だということです。大手スーパーなどで手に入るようです。ホワジャオは、しびれる辛さが特徴だということです。

 

花椒(ホワジャオ)

花椒(ホワジャオ)

 

怪味ソースは、唐揚げ専門店などから話題になったようです。唐揚げのトッピングにマヨネーズに怪味ソースを混ぜたところ火がついたということです。

 
<怪味ソースアレンジレシピ>

●怪味マヨソース
怪味ソースにマヨネーズを混ぜる

●怪味ピーナッツバターソース
怪味ソースにピーナッツバター大さじ2を混ぜる

 

唐揚げやパスタなどに・・・。と言うことでしたが、好みが分かれるようです。男性には割りと人気な怪味ソースでしたが、女性はあまり好きではないと言う人もいました。マヨネーズやピーナッツバターなどと混ぜれば、味がまろやかになるのかもしれませんね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました