セロリ初栽培育て方と気をつけること

セロリを初栽培しました。育て方と気をつけることを調べてみました。セロリはあまり食べませんが、ビタミンや食物繊維を多く含むということなので、健康を意識しセロリの栽培に挑戦することにしました。

 

セロリの苗を連休あとから探していましたが、種蒔きの時期は、5月上旬~7月上旬で、苗の植え付けは、6月下旬~9月上旬だということでした。収穫までは、約3.5か月かかるのだそうです。

 

スポンサードリンク

 

今回、知り合いから苗を分けていただきました。ただ、「セロリは難しいよ」と言われてしまいました。調べたところ、セロリの栽培方法は一般的な葉物野菜とは異なって、一般的な葉物野菜と同じように栽培するとうまく育たないそうです。

 

セロリの栽培方法

セロリの初期の生育は遅く、高温にも弱いそうです。苗へと育つまでには、時間と温度管理が必要だということです。また、セロリの根は繊細なため、土づくりが重要で、多肥や多水分を好むことから、追肥や潅水を怠らないように注意する必要があるそうです。

 

・セロリは乾燥に弱いため、保湿効果のある黒マルチをひいて植えます。
・苗を植え付けて活着後、土の表面が乾いていれば水やりをします。
・草勢がいいようでしたら、30日から40日おきに脇芽や下葉をかきとって株の肥大を促します。
・収穫の1週間前から水やりを控えると収穫後の日持ちが良くなるそうです。

 

【5000円以上送料無料】セロリ別称:セルリー1束、1Kg~1.5Kg前後

 

セロリの苗の植え方

・セロリの苗の本葉が6枚か7枚になったころ、畑に植え付けます。
・セロリは多水分を好む作物ですので、植え付け前、植え付け後にたっぷりと水をやります。
・株間を25cmから35cmとし、浅く植え付けます。
・苗の植え付けから活着までは水やりを控え、根の張りを促します。
・活着してから水やりを開始します。
・苗の活着後、2週間から20日おきに追肥を施します。

 

セロリの収穫

・苗を植え付けてから、70日から80日で背丈が50cmから60cmくらいになったら収穫し始めます。
・セロリの収穫方法は、株ごと抜いてしまうのが一般的です。でも、家庭菜園では利用する分だけを外側の葉からかいて収穫すると長く収穫を楽しめます。

 

セロリは陽にあたる葉は緑色で香りが強く、ビタミンが豊富です。この香りの強いのが苦手なら、収穫の2週間前から新聞紙を被せて陽を遮断してしまうといいそうです。陽を遮断することで、軟化して香りの弱いセロリになるそうです。

 

私は、今日セロリの苗を初めて植えてきました。黒マルチをかけて、30cm間隔で植えてきました。植え終わってから水をたっぷりあげて、アーチ支柱を立てて、黒い遮光ネットをかけてきました。9月の終わりごろ収穫できる予定ですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました