愛犬のクリスマスケーキ買ってみました

愛犬のクリスマスケーキ買ってみました。やっと3ヶ月をすぎた愛犬の「アスカ」は、家族が食べるものに興味がでて、何でも食べたがります。

 

レイちゃんのときは、人間のケーキを食べていましたが、さすがにまだ赤ちゃんなので・・・、ペットショップで聞いてケーキを買うことにしました。

 

スポンサードリンク

 

「愛犬がよろこぶケーキ&手作りごはん」シリーズの商品は、飼い主さんと愛犬が一緒に食べられる「COMIF コミフ」なのだそうです。「紅いもと豆乳のショートケーキ」を買ったのっですが、人と愛犬がいっしょに美味しく食べられる「コミフ」のケーキだったのです。

 

紅いものあざやかな色が華やかなショートケーキ紅芋と豆乳のショートケーキ 4個入り犬がよろこ…

 

紅いもと豆乳のショートケーキの、原材料は、卵、植物油脂、豆乳、小麦粉、はちみつ、糖類(砂糖、オリゴ糖)、ムラサキ芋、でん粉、香料、ソルビトール、乳化剤、膨脹剤、メタリン酸Na、安定剤(カラギーナン)です。

 

1日辺りの給与目安は、5kg(体重):1/5個・10kg:2/5個・20kg:4/5個
-18℃以下で保存し、冷蔵庫内で解凍し与えてください。賞味期限は、冷凍保存:製造日から120日。解凍後は、10℃以下で冷蔵保存のうえ、解凍日を含めて2日以内に与えてください。

 

「紅いもと豆乳のショートケーキ」は、冷凍されているので、クリスマスまで冷凍保存し、お昼ころ自然解凍する予定です。

 

家族みんな、人と愛犬が一緒に楽しく食べられる物があったららいいなといっています。パンやお菓子類もそうです。愛犬のために、お菓子を食べるもの我慢したりするときもあります。健康的でいいですが、やっぱり、ひと時の楽しみとしてのお菓子はいいものです。

 

「コミフ」のケーキは、いろいろな種類もありますし、ごはんもいろいろあります。お正月にごはんを買ってみようと思います。

 

「紅いもと豆乳のショートケーキ」は、クリスマスで一緒に食べてみたいです。美味しいようなので、甘味や舌触りなどチェックしたいですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました