はたらく細胞BLACK世界一受けたい授業はたらく祭典のグッズ情報も

季節のイベント・行事
スポンサーリンク

はたらく細胞BLACKで学ぶ体の仕組みが世界一受けたい授業で紹介されます。

そして、「はたらく細胞BLACK」&「はたらく細胞!!」の 合同イベントが開催されるそうです。

世界一受けたい授業で紹介される「はたらく細胞BLACKで学ぶ体の仕組み」と合同イベント、「一緒にはたらく祭典」の詳細を紹介します。

 

スポンサーリンク

世界一受けたい授業で紹介される「はたらく細胞BLACKで学ぶ体の仕組み」

 

世界一受けたい授業、5月15日土曜日夜7時56分から8時54分に放送される「はたらく細胞BLACKで学ぶ体の仕組み」の詳細です。

 

・1日5回食べるだけで肝機能が改善する甘いモノとは?
・年を重ねると気になる加齢臭・・・タオルとあるものを使うだけで簡単予防

 

はたらく細胞とは

はたらく細胞とは、人間の細胞を擬人化した漫画で「月刊少年シリウス」(講談社)で2015年3月号から2021年3月号( 全6巻)まで連載されていました。

日本マンガ塾の卒業制作として描いた清水茜さんは、「細胞の話」で第27回少年シリウス新人賞大賞を受賞、「月刊少年シリウス」2014年5月号に同作が掲載されデビューされました。

 

はたらく細胞BLACKとは

はたらく細胞BLACKとは、「モーニング」(講談社)で、2018年から2021年まで連載された、原作を原田重光さんが作画を初嘉屋一生さんが描いた漫画です。

はたらく細胞BLACKは、清水茜さん監修の「はたらく細胞」のスピンオフ作品でTV放送もされています。

また、今回、「はたらく細胞」シリーズの一部エピソードが、コミックDAYSで5月22日21時まで無料公開されていますので、試し読みしてみて下さい。

コミックDAYS

 

「はたらく細胞BLACK」&「はたらく細胞!!」の 合同イベント

 

「はたらく細胞BLACK」&「はたらく細胞!!」の 合同イベントの詳細です。

会場は、J:COMホール八王子

4月より「オリンパスホール八王子」から改称されました。

全席指定となっていて、チケット料金は、7,980円(税込)です。

日時は、2021年5月23日(日) 16:30開場 17:30開演

開場・開演の時間は、都合により変更させていただく場合もあるそうです。

一緒にはたらく祭典 公式サイト (hataraku-saiten.com)より抜粋 )

 

グッズの販売につて

 

「はたらく細胞BLACK」&「はたらく細胞!!」の 合同イベントのために、描き下ろされたというスペシャルなビジュアルを使用したグッズが販売されるようです。

グッズ販売は、イベント会場でのグッズ販売はされておらず通販のみで実施しているそうです。

<グッズ例>

・一緒にはたらく祭典イベントパンフレット
・アクリルスタンド(全8種)
・ランダム缶バッジ (全8種)
・クリアファイル (はたらく細胞!!)&(はたらく細胞BLACK)
・ジッパーバッグ
・紙クリップ (はたらく細胞!!)&(はたらく細胞BLACK)
等など

 

はたらく細胞BLACK世界一受けたい授業はたらく祭典のグッズ情報ものまとめ

 

はたらく細胞blackは、細胞がはたらく劣悪な環境をブラック企業に喩えて、喫煙や飲酒、淋菌などを題材にしています。

そのシリアスな内容が話題になり、はたらく細胞blackは、2021年1月からアニメ化され放送されています。

わたしも、見たことありますが、結構リアルに描かれていて面白かったです。

ただ、はたらく細胞!!じゃなくてblackなのか?

blackはきついですから。

そんな、はたらく細胞blackから学んで、1日5回食べるだけで肝機能が改善する甘いモノとは?何なのか?

年を重ねると気になる加齢臭・・・タオルとあるものを使うだけで簡単予防とはどんなものか楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました