妄想ダイエット、痩せづらい中年太りを運動一切ナシ!4ヶ月で17kg減に成功した富士川碧砂(53歳)が巷のリアルTVカミングアウト!で紹介されました。自分を「モテ女」と妄想するだけのダイエット法です。

 

富士川さんは、ふくよかな体形で親しみやすいと評判の占い師さんでしたが、長年の不摂生で体重が増加、10歳年下の旦那さんからは女として見られず、次第に女を捨てるようになり、悪循環から体重が72kgにまで増加してしまったそうです。

 

スポンサードリンク

 

ある日「、自分は ぜんぜんダメで…」とある女の子から相談を受けた富士川さんは、「人は いかに思い込みの力に影響を受けているのか」ということに改めて気がつき、その”思い込みの力”を利用して中年太りを突破するダイエット法を編み出しました。

 

自分は「モテル女」ということを妄想することにしたそうです。「私はモテる女」「私はモテる女」「私はモテる女」「私はモテる女」「私はモテる女」・・・・「超絶イイ女」と唱えて自分はモテル女だ!と妄想しまくったそうです。

 

みんな男性は、私のことを女性として見ていて誘う寸前・・・みたいなモテてるっていう妄想。しゃべり方や仕草は、常にモテ女!!実はこれが歩き方や姿勢の改善に繋がったというのです。男性と会うときは、常に勝負下着!!恋をしているときは、胸いっぱいで食べ物が入らなくなって自然と食が細くなることを利用。

 

24時間常に「超モテ女」をイメージすることで、自宅でくつろぐ姿も変わり、モテ女は間食もしないと妄想したことで、間食をやめることができたと言う。また、モテ女は、自分のベストショットも知っていると、毎日顔を撮影、太っていることを客観的に観察、キレイな人ばかりの集まりに参加し、食事を観察、脂っこい食事をやめヘルシーな食事に変更、夫婦の会話も増えたという。

 

妄想ダイエット4ヶ月で-17kgのダイエットに成功。痩せづらい中年太りを運動一切ナシでダイエットに成功しました。モテ女の妄想は、強烈でしたが、痩せてる人を真似するのはいいかもしれないですね。

 


スリム美人の生活習慣を真似したら [ わたなべぽん ]

 

中年太りはなかなか解消できませんから、楽しんでダイエット出きるのはいいですね。妄想ダイエットは、お金もかからないですし、食事制限をするのでもないし、運動もナシなので、中年と言わずに誰にでも楽しく続けられそうなダイエット方法だと思いました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です