酢ショウガの作り方、酢ショウガソーダレシピや健康効果など病気にならない食べ方が健康カプセルゲンキの時間で紹介されました。お酢の一番の効果は血圧を下げてくれること。 また血糖値の上昇を抑えたり、血中脂質やコレステロール、中性脂肪なども改善してくれます。また。カルシウムの吸収促進効果や内臓脂肪の減少にも効果があるという。

 

さらにショウガと組み合わせることで、ダイエット効果や免疫力アップもプラスされるというのは、嬉しい限りですね。しょうがには、脂肪の蓄積を抑え、加熱すると体幹部を温めてエネルギー消費量を高め手くれる効果も期待できます。

 

スポンサードリンク

 

お酢は、毎日15ml摂取するだけで血中総コレステロールと血中中性脂肪の総量が減少するということです。夏のお酢ジュースはとってもいいですね。

 

酢ショウガの作り方

1.よく洗った生姜を皮のまま薄くスライス。
2.容器に入れて生姜が浸かるまで酢を注いで冷蔵庫で一晩以上寝かせれば完成。
様々な料理に合わせやすい・・・酢ショウガ焼きなど。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
酢しょうがダイエット健康レシピ [ 平柳要 ]

 

酢ショウガソーダレシピ

酢ショウガを使ったさっぱりおいしい健康ドリンク。

<材料>(200ml分)

酢・・・ 小さじ2
ショウガ・・・ 5~6枚
ハチミツ・・・ 小さじ1
炭酸水・・・200ml

<作り方>
1.混ぜ合わせるだけです。

酢ショウガジュースいいですね。美味しく飲んで健康的にダイエットできたら嬉しいですね。

 

<関連記事>

病気にならない食べ方のポイント病気を防ぐ食材健康カプセルゲンキの時間

健康効果別きのこの選び方病気にならない食べ方健康カプセルゲンキの時間

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です