おかきで白米がおこわになるレシピ得する人損する人得ワザ

おかきで白米がおこわになるレシピが、あのニュースで得する人損する人得ワザごはんで紹介しました。巷に溢れる一見お得な、生活に役立つ情報の数々を、大好評の坂上忍の“あのお役立ちテクって得ワザ!?損ワザ!?”を検証。

 

今回は、お米に、コンビニで買えるおかきとむき栗を混ぜて炊くだけで簡単に栗おこわが出来るという。白米がモチモチの栗おこわに変身しました。味付けの必要もなく、超お手軽に美味しい栗おこわが作れて、得ワザでした。さらに、坂上発案鶏おこわも紹介されました。

 

スポンサードリンク

 

1.栗おこわレシピ

<材料>
•お米 2合   •水 500㏄   •むき栗 360g
•おかき(しょうゆ味) 120g

 

<作り方>
1.お米に水を入れる。
2.むき栗を入れる。
3.おかき(しょうゆ味)を少し形が残る程度に砕く。
4.おかきを入れたら混ぜ、1時間ほど置いてから炊く。
5.炊き上がったら、かき混ぜて味を全体になじませる。

 

山菜パックやさつま芋を使って違うバージョンも作れるとのこと。むき栗を山菜パックにすれば、山菜おこわになるそうです。

 

しょうゆおかき | 美濃屋あられ

 

2.山菜おこわレシピ

<材料>
•お米 2合   •水 360㏄   •山菜パック 200g
•おかき(しょうゆ味) 120g
※作り方は栗おこわと同じです。

 

3.さつまいもおこわレシピ

<材料>
•お米 2合   •水 500㏄   •さつま芋 360g
•おかき(しょうゆ味) 120g
※作り方は栗おこわと同じです。

 

4.坂上発案鶏おこわレシピ

坂上の好きな塩味のおかきと焼き鳥の缶で、甘味とコクが出るという。

 

<材料>
•お米 2合  •水 440㏄  •焼き鳥の缶詰(たれ) 4缶
•おかき(塩味) 75g
※作り方は栗おこわと同じです。

 

坂上さんは、いくらでも自分でオリジナルおこわが作れると言っていました。おこわ作りが面倒と思っている人でも簡単に作れ、家族をビックリさせられるレシピだということです。おかきを変えて、ウニせんや甘めにするなら歌舞伎揚げなどいくらでもアレンジできるそうです。

 

美味しそうですね。おこわ好きだけど白米で作れるのがいいですね。坂上発案鶏おこわ作ってみたいと思いました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました