えびチリトマトレシピ電子レンジで一発約15分の時短に鶏チリレシピも

料理レシピ
スポンサーリンク

えびチリトマトレシピが電子レンジで一発!約15分の時短になるそうです。

甲殻アレルギーの方には、鶏チリレシピもレタスクラブの上島亜紀さんが紹介してくれました。

えびチリって調理工程が多くて大変なんですが、電子レンジを使えば約10分で作れるというのです。

えびチリは、家で作るイメージがないですよね。

でも、ちゃんと作ろうと思ったらえびの下処理や薬味を大量に刻んだりという工程が多くて慣れていないと調理時間に25分以上かかるということです。

電子レンジでたったの10分!時短レシピえびチリトマトレシピと節約にもなる鶏むね肉で作る鶏チリレシピの紹介です。

 

スポンサーリンク

えびチリトマトレシピ電子レンジで一発

 

<材料>

むきえび  10尾
ミニトマト 10個

片栗粉       大さじ1/2
トマトケチャップ  大さじ2
豆板醤       小さじ1
砂糖        大さじ1/2
鶏がらスープの素  小さじ1

 

<作り方>

1.むきえびは、臭みを取るために片栗粉(大さじ1)をまぶして水で一度洗います。
2.洗ったあと、しっかりと水分を拭き取りさらに、片栗粉(大さじ1)をえびにまぶします。
3.耐熱皿に、ケチャップ・豆板醤・鶏がらスープの素・砂糖を混ぜ上にえび・トマトを並べます。
4.ラップをして電子レンジ(600w)で約5分加熱します。
5.電子レンジから取り出したらラップをかけたまま約1分おきます。
6.全体にソースを絡めたら完成!

 

ミニトマトは、溶けて消えることはないのですが、加熱することで潰れて旨味成分が増加するそうです。

甲殻アレルギーの方は、鶏肉で鶏チリがおすすめですよ。

 

鶏チリレシピ

 

<材料>

鶏むね肉 1/2枚(180g〜200g)
ミニトマト 10個(160g)

片栗粉       大さじ1/2
トマトケチャップ  大さじ2
豆板醤       小さじ1
砂糖        大さじ1/2
鶏がらスープの素  小さじ1

 

<作り方>

1.鶏むね肉は皮と脂をとり、半分に切って7mm幅のそぎ切りします。
2.鶏むねは、えびと違って塩気がないので塩少々を揉み込み片栗粉をまとわせる
3.耐熱皿に、ケチャップ・豆板醤・鶏がらスープの素・砂糖を混ぜ上に、そぎ切りにした鶏むね肉・ミニトマトを重ならないように並べます。
4.ラップをかけて電子レンジ(600w)で4分加熱
5.ラップをかけたまま約1分おき、全体にソースをからめたら完成。

 

トマトが入っているけど、今トマトを使って色々なワクチンを作る研究が盛んになっているそうです。

ワクチン入りのトマト開発中!!

ウイルスの遺伝子をトマトに投入して作らせて、その抗原を摂取することで体内に抗体ができるようになるということです。

注射しなくて済むようになるそうですよ。

 

チリソース作るのが面倒なときは、市販品使いますよ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メープラノム スイートチリソース 754ml
価格:400円(税込、送料別) (2021/4/15時点)

楽天で購入

 

 

 

えびチリトマトレシピ電子レンジで一発約15分の時短に鶏チリレシピものまとめ

 

えびチリトマトレシピ電子レンジで一発約15分の時短に甲殻アレルギーの方には鶏チリレシピものまとめです。

えびチリって美味しいけど家で作るのって大変ですよね。

下処理だけでも時間かかるのに、調味料入れてソース作って薬味入れてえび入れてなんて超面倒!

でも、電子レンジで10分なら、えびチリトマトも鶏チリも両方のレシピが作れちゃいますね。

しかも、材料もシンプルなので色々買わなくてすむところが嬉しいですね。

時短レシピ最高ですね。

えびチリ家族みんな大好きだけど、中々メニューに登場させられないレシピだったので、電子レンジで一発!えびチリトマトレシピ是非作ってみたいです。

鶏チリレシピも別の日のメニューにしたいですね。

ただ、悩ましいのは家族が多いので電子レンジで作れる量が少量だということですかね。

お試しで少量つくってから倍量で挑戦するか、2度作るか考えようかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました