サーチフォー3.11 東日本大震災Yahoo!検索サイトの支援

サーチフォー3.11は、東日本大震災のYahoo!検索サイトの支援プロジェクトです。Yahoo!検索サイトにて 『3.11』と検索するだけで、1端末辺り10円が 被災地支援としてYahoo!より寄付されるそうです。

 

サーチフォー3.11は 、東日本の被災地を支援する団体へ寄付するという、一日限定の企画で本日23時59分までとなっています。これは、2014年に続く2度目の取り組みだということですが、私は今回初めて知りました。何かしたいけど何も出来ない・・・そんな気持ちがありましたが今、Yahoo!で「3.11」と検索し、10円の復興支援を完了しました。

 

スポンサードリンク

 

復興支援は、2015年3月11日0時00分から23時59分までの間に「3.11」と検索されることで発生しますが、時間外や「3月11日」「3,11」など、表記が異なるキーワードについては、原則として寄付額算出に含まれないということなので、お気を付け下さい。

 

寄付金の上限額は、昨年実績を目安としているそうです。昨年は合計2,568,325人(ユニークブラウザー数)が当日に「3.11」と検索したということです。Yahoo!検索は、公益財団法人東日本大震災復興支援財団へ25,683,250円の寄付を行ったそうです。

 

最終的な寄付金額は、3月12日に発表し、4月に支援先として選定した6団体に等分して寄贈させていただく予定だということです。

 

東日本大震災から4年。全国でおよそ22万9000人が、いまだに避難生活を送っていると言う。自力で住宅を再建できない人のために建設される「災害公営住宅」は、2万9900戸余りの計画に対し、今年1月末現在、完成したのは5582戸と、たったの19%だと言うことです。

 

住宅も、抽選待ちだったりするようで避難所生活が長引きそうですね。また、自力で住宅を建てる場合も抽選だったり、資金が心配との声もあるようです。

 

4年前のあの日、我が家も揺れました。半日以上の停電が続き、状況が分かっていませんでした。それでも、被害はほとんどなく、電気の普及とともに普通の生活に戻れましたが、東日本野方々の4年はながいですね。心身ともに疲れていることでしょう。1日も早い復興を願っています。そして、一人でも多くの人の「3.11」の検索に繋がってくれればいいなと願っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました