第62回日本レコード大賞2020鬼滅の刃「炎」LiSAメジャーデビュー11年目の初選出で受賞

生活・暮らし・節約術
DSC_0127
スポンサーリンク

第62回日本レコード大賞2020は、鬼滅の刃 劇場版・無限列車編の主題歌「炎」(ほむら)が大賞に決まった。

LiSAはメジャーデビュー11年目の初選出で、女性ソロ歌手では西野カナ(31)以来で4年ぶりだという。

レコ大の「炎」は、「鬼滅の刃」の社会現象に乗り、シングルリリースから2カ月半でのスピード賞となった。

 

 

スポンサーリンク

映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の興行収入

 

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編は、今月27日までに324億円で日本映画史上1位の興行収入を記録したばかり。

エンディングで流れる壮大なバラード「炎」も10月14日のリリースとともに音楽界の記録を次々と塗り替えた。

 

 

 

 

 

LiSAさんについて

 

2011年4月にソロデビュー。
本名  織部 里沙
生誕日 1987年6月24日(33歳)
出身地 日本・岐阜県関市
夫   声優・歌手の鈴木達央

 

 

活動歴

 

これまでTVアニメ「Fate/Zero」、「ソードアート・オンライン」、「魔法科高校の劣等生」など数々の人気作品の主題歌を担当してきた。

昨年から今年にかけ、社会現象化したTVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマ「紅蓮華」が大ヒット。

昨年末の「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たすと、同曲は今年8月にストリーミング1億回再生を突破するなど数々の記録を打ち立てた。

 

ソロデビュー10年目に栄冠をもたらした「炎」は、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌として今年10月に発売された。

映画 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編の興行収入は、19年ぶりに興収記録の歴代1位を塗り替える大ヒットを記録した。

 

映画を感動的に彩った「炎」もオリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングで11週連続1位を獲得している。

同ランキングの連続1位獲得週数で歴代1位を記録するなど、今年を代表するヒット曲となった。

 

LiSAさんにとっては、通算17作目で初のオリコンシングルチャート1位となり、アルバム「LEO-NiNE」とともに令和初のシングル・アルバム同時1位を達成。

オリコン週間音楽ランキング史上最多となる7冠まで記録した。

Billboard JAPANでも、同チャートが公開されてから史上初となる、Japan Hot 100とJapan Hot Albumsの両総合チャート1位を獲得している。

 

第71回NHK紅白歌合戦への出場が決まっている。

年に引き続き2度目の出場となる。

 


amazon


楽 天
炎 (期間生産限定盤) [ LiSA ]

 

 

 

過去5年間 レコード大賞 受賞者

 

第61回(2019年):「パプリカ」(Foorin)
第60回(2018年):「シンクロニシティ」(乃木坂46)
第59回(2017年):「インフルエンサー」(乃木坂46)
第58回(2016年):「あなたの好きなところ」(西野カナ)
第57回(2015年):「Unfair World」(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)

第62回日本レコード大賞2020鬼滅の刃「炎」LiSAメジャーデビュー11年目の初選出で受賞のまとめ

 

第62回日本レコード大賞2020鬼滅の刃「炎」LiSAメジャーデビュー11年目の初選出で受賞のまとめです。

LiSAさん、レコ大おめでとうございます。

鬼滅の刃の人気凄いから、多分受賞すると思っていました。

明日の紅白も楽しみです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました