心筋梗塞予防ごはんレシピ、コレステロールを下げる「豆乳オリーブソース」を管理栄養士・料理家の小山浩子さんが白熱ライブビビット名医の予防ごはん「ドクターズキッチン」で紹介しました。

 

「豆乳オリーブソース」を使った心筋梗塞予防ごはんレシピは、きな粉と枝豆のパンケーキ・豆乳マヨ添え、豆乳オイルソースのオレンジポテサラ・全粒粉のパン添え、鰺のアクアパッツァ・豆乳オイルライス添でした。

 

スポンサードリンク

 

心筋梗塞

発症する3割の人が命を落とすという。「心筋梗塞」といえば、“小太りのおじさんの病気”というイメージですが、女優の天海祐希さんが患ったことで話題になった通り、実は“若くてスリムな女性にも起こりうる病気”なんだという。 大きな要因は“コレステロール”を下げること。

 

心筋梗塞予防ごはんレシピ

1.豆乳オイルソースの作り方

<材料>(作りやすい分量)
無調整豆乳 100ml
オリーブ油 40ml
すし酢 大さじ1 1/2

 

<作り方>
(1)豆乳にオリーブオイルを少量ずつ混ぜ、最後にすし酢を加え混ぜる。

 


 女子栄養大学の100歳までボケない健康レシピ 認知症 脳梗塞 心筋梗塞 うつを防ぐ!/香川…

 

豆乳オイルソースを使った心筋梗塞予防ごはんレシピ

1.きな粉と枝豆のパンケーキ・豆乳マヨ添え

<材料>(2人分)
[A]
ホットケーキミックス 150g
きな粉 大さじ1
水 100ml
豆乳オイルソース 大さじ3
冷凍枝豆 30g

豆乳マヨネーズ お好み量
スモークサーモン 4枚
ブロッコリー 適宜

 

<作り方>
(1)ボールにAを合わせ混ぜる。
(2)フライパンにオリーブ油(分量外)を熱し、(1)をお玉一杯分ずつ流し蓋をして
両面焼く。
(3)パンケーキをお皿に盛り、豆乳マヨネーズ、サーモン、ゆでたブロッコリーを添える。

 

2.豆乳オイルソースのオレンジポテサラ・全粒粉のパン添え

<材料>(2人分)
[A]
じゃが芋 2個(正味200g) 1cm角
玉ねぎ 1/4個(正味50g) 1cm角

レモン汁 大さじ1
オレンジ 1/2個 皮をむき食べやすい大きさに切る。
豆乳オイルソース 大さじ3
塩 小さじ1/5
こしょう 小さじ1/5
胚芽パン 適宜

 

<作り方>
(1)Aを耐熱ボールに合わせ、クッキングシートとお皿で重石をし、ラップをして電子レンジ(600W)に5分かける。そのまま5分おく。
(2)(1)にレモン汁をかけ、潰しながら混ぜてオレンジを加え豆乳オイルソースで和える。塩、こしょうで調味する。
(3)トーストした胚芽パンを添える。

 

3.鰺のアクアパッツァ・豆乳オイルライス添え

<材料>(2人分)
鰺 大1尾
塩・こしょう 少量
オリーブ油 大さじ2
にんにく 1片(スライス)
あさり 200g
ドライトマト又はプチトマト 10個(半分に切る)
ズッキーニ 1/2本(5mmの半月切り)
白ワイン 100ml

[A]
ごはん 1合分
豆乳マヨネーズ 大さじ3
パセリ 1枝(あらみじんに切る)

 

<作り方>
(1)鰺は下処理し、全体に塩、こしょうをする。
(2)フライパンにオリーブ油とにんにくを入れてゆっくり熱し、熱くなってきたらあじを加えてやや強めの火力で両面焼く。あさり、ズッキーニ、トマトを加えて炒め、ワインを加えて蓋をして蒸し煮にする。
(3)ごはんに豆乳オイルソースをかけて炒め、パセリを混ぜる。
(4)ごはんとアクアパッツァを一緒に御させに盛り、煮汁をごはんにからめながらいただく。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です