カテゴリー: からだにいい食べ方

食べても太らない油オメガ3の効果と食品ベスト5スーパーライスボウルの作り方バイキング!

食べても太らない油「オメガ3」の効果と食品ベスト5、オメガ3たっぷりのスーパーライスボウルの作り方をバイキング!「ひるたつ」で健康の達人、南雲吉則先生が紹介してくれました。

 

油は、太るはウソ!いい油をとると、脂肪に変化しないで細胞膜を作るそうです。また、脳の60%は油だという。油をとらないと頭が良くならないそうです。体にいい油は、固まらない植物性脂肪のオメガ3なんだそうです。オメガ3には、えごま油・亜麻仁油・青魚の油などがあるそうです。

 

(さらに…)

老化防止のための7色の野菜

老化防止のためには、7色の野菜を毎日食べるといいそうです。健康のためには、食生活に気をつかうことが大事ですが、中でも野菜は、メタボ予防や生活習慣病の予防だけでなく、代謝を良くして体内のはたらきを活性化させるためにも、ダイエットにも重要な栄養源です。からだにいい食べ方をしたいですね。

 

厚生労働省が推奨する野菜の摂取量は“1日350g以上”。でも、ただたくさん食べればいいというのもではないそうです。最新の医学や栄養学の研究から、色とりどりの野菜がからだの老化防止に役立つことがわかってきたそうです。

 

(さらに…)