曇ってしまったグラスの汚れの落とし方重曹ひとつまみとラップで家事えもんの掃除術

曇ってしまったグラスの汚れを落とす方法は、重曹ひとつまみとラップでピカピカになる家事えもんの掃除術があのニュースで得する人損する人で紹介されました。ガラスのコップって使っているうちにどうしても曇ってしまいますね。洗剤でその度に洗ってもなかなかキレイにならないですよね。

 

グラスが曇ってしまう理由は、水道水に含まれるカルシウムによってできる水アカなのだそうです。洗った後に水分をふきとらず、水滴がついた状態で自然乾燥させたことで、カルシウムだけが残ってしまう。これを繰り返すと洗うだけでは落ちないこびりついた曇り汚れになってしまうという。

 

スポンサードリンク

 

曇ってしまったグラスの汚れを落とす方法

家事えもんが使ったアイテム

●重曹
重曹は結晶の時は石なので、研磨剤のような役割をする。

●ラップ
スポンジのように穴がないので、研磨効果をより発揮できる。
※磨く際にスポンジを使うと、スポンジは穴だらけなので、中に全部研磨剤が入ってしまい、結局表面が磨けていない。

 

<掃除の仕方>

1.グラスを軽く濡らし、重曹をひとつまみ入れる。
※料理用の重曹を使用すれば、さらに安全。

2.ラップをクシャクシャクシャに丸め、つるつるの部分を使って磨いた後、水ですすぐ。
スポンジのように穴がないラップで磨くことで、より重曹が研磨剤の効果を発揮し、汚れを削りとって落とすことができる。

 

すごい家事 人生の「掃除の時間」をグッと縮める/松橋周太呂【後払いOK】【1000円以上送料無…

 

家では、クレンザーを使っています。でも、スポンジで洗っていました。ラップを使って洗ってみようと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました