葉ネギプランター栽培の方法やさいの時間

家庭菜園

葉ネギプランター栽培の方法を~趣味の園芸やさいの時間~で紹介していました。

 

わたしは、葉ネギをプランター菜園しても一度もいいネギが育てられないので、これから葉ネギプランター栽培をするために参考になるよう、ここに書き残しておきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

葉ネギのプランター栽培の方法

<材料>

プランター・野菜用培養度・鉢底石・袋状のネット・葉ネギのタネ

 

葉ネギは、種から育てます。葉ネギは、根のハリが浅いので、深さ23cm、幅32cm、長さ65cm、容量25ℓのプランターで十分です。

 


★送料90円メール便OK★【葉ネギ】九条太(くじょうふと) 【タキイ種苗】(15ml)野菜種[春まき][秋まき]GF【RCP】

 

1.まずは、水はけが良くなるように、袋状野ネットに鉢底石を入れて、プランターの底に敷きます。

2.プランターのふちから3cmくらいまで野菜用培養度をいれ、表面を平らにならします。

3.支柱や棒を用意して、まき溝を作ります。溝の深さは1cmで真ん中10cmの感覚を空けて2本のまき溝を作ります。

4.タネを指でつまんでひねり出すようにまき溝にまいていきます。

5.溝の両側の土を指でつまむようにしてかぶせ、手で軽く押さえます。最後にたっぷりの水をまきます。

6.発芽し、草丈が3~5cmになったら、1回目の間引きを3cm間隔で行います。

7.草丈が10~15cmになったら、2回目の間引きを5~6cm間隔で行います。

8.2回目の間引きから、2週間に1回の目安で化学肥料10gを追肥します。

9.3ヵ月後、草丈が30~40cmになったら収穫の目安です。

 

葉ネギは、株元を4cm程度残して切り摂れば(収穫)来年の3月まで繰り返し収穫可能だと言うことです。

 

我が家では、葉ネギのレシピとしては、薬味のほかに、かつお節としょう油でおむすびや味噌汁の具としてよく使います。家庭菜園で畑で作るより、プランタ栽培がすぐに使えて便利です。ネギってあると腐らせたり余ってしまいますが、ないと使いたくなります。プランタなら庭で栽培できるので、あっ!!使いたいって時にとっても便利です。

 

今度こそ、葉ネギのプランタ栽培を成功させたいと思います。

 

 

 

 

家庭菜園
スポンサーリンク
Mzをフォローする
Mz生活&レイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました