スロトレに、元木大介さんが2ヶ月のダイエット筋トレの方法と食べる順番、ストレス解消レシピを浜内千波先生がサタデープラス「3週連続夏のダイエット企画第2弾女性に第ブーム!0円ダイエットに元木大介が挑戦」で紹介しました。

 

元木さんが挑戦したダイエット方法は、1日20分週3日のトレーニング「スロトレ」。「スロトレ」は、自宅ででき、費用は0円、極端な食事制限は無し、無理なく健康的に痩せられると女性を中心に話題を集め、中・高年層からも高い人気で100万部のベストセラーとなっているそうです。

 

スポンサードリンク

 

スロトレの方法を教えてくれたのは、近畿大学の准教授・谷本道哉先生、筋肉に科学的アプローチするマッスルドクターだと言うことです。

 

スロトレは、ただ痩せるだけの方法ではなく、健康的に美しく痩せるための理想的な方法の一つだということです。

 

スロトレダイエット

スロトレ=スロートレーニング・・・関節を伸ばしきらずゆっくりトレーニング。
限界まで追い込む→自宅でスロトレ→トレーニングジムと同じ効果がある。

 

ダイエットに重要なのは、筋トレ「後」。筋トレ後は脳が成長ホルモンなどを分泌し、脂肪燃焼のスイッチが入る。このゴールデンタイムにウォーキングなどで脂肪を燃やすことが重要。腕を大きく振り、大股で早歩きすると、さらに脂肪燃焼効果があるそうです。

 


【楽天ブックスならいつでも送料無料】スロトレ完全版 [ 石井直方 ]

 

自宅でできるスロトレの方法

1.壁に手をつく「腕立て伏せ」
2.イスの背に手をかけ「スクワット」
3.イスに浅く座って「腹筋」
3種類を10回×2 1日おきに行う。

 

食事法は食べる順番

食事量はそのままで、食べる順番を守るだけで血糖値コントロール。野菜から食べることによって、血糖値の上昇を緩やかにする脂肪のつきにくい食べ方に出来るそうです。

 

1.食物繊維 ⇒ 2.たんぱく質 ⇒ 3.炭水化物
野菜の食物繊維が、糖質の吸収速度を穏やかに⇒糖分は脂肪になりにくい
とうもろこし・カボチャ・ニンジンは、糖質が多いので食べる順を遅らせると良いそうです。

 

ダイエット停滞期のチートデー

ダイエットを続けていると、体重がなかなか落ちない停滞期が訪れる。⇒ ダイエット停滞期でストレスとなり挫折する人が多いそうです。痩せられない理由は、「ごはんを食べないこと」。摂取カロリーの極端な制限で体が飢餓状態となり、危険を察知、脂肪を蓄えようとするそうです。

 

チートデー:だます日。その日だけ食事制限をやめ、脳をだます。

 

チートデーとストレス解消レシピ

料理研究家の浜内千波先生が、元木さんのチートデーとストレス解消レシピを作ってくれました。自身も1年で、106kgから56kgのダイエットに成功しているそうです。

 

<ストレス解消レシピ>
・ブロッコリーのポタージュ
・モロヘイヤとズッキーニのサラダ
・とりムネ肉と舞茸のトマト煮込み
・もち麦飯(白米にもち麦を3~5割混ぜると食べやすい)ゆっくり消化されるのでごはんとおかずを一緒に食べてもOK。

 

スロトレ元木大介ダイエット結果

体重:89.8kg ⇒ 81.2kg  -8.6kgのダイエットに成功
胴体脂肪率:25.8% ⇒ 20.5%  -5.3%
ウエスト:95cm ⇒ 87.8cm  -7.2cmのサイズダウン

 
~関連記事~

中村格子くびれ体操キンタロー。ダイエットサタデープラス
TKO・木本武宏ライザップダイエット2カ月で体脂肪率9・9%サタデープラス

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です