みきママ手作りチョコレートレシピ夢の国風 チョコクランチとチョコラスクの作り方バイキング、「超簡単!鎧塚俊彦&みきママの手作りチョコ」家庭で出来るマル秘テクニックを大公開しました。バレンタインにお馴染みの友チョコにもってこいな、安くて簡単で大量に作れるみきママのチョコレートレシピです。

 

1個約20円で作れちゃう友チョコにピッタリなチョコクランチは、12人分でたったの20分。1個約30円で作れちゃう本格チョコラスクは、12人分が30分と、さすが時短料理のカリスマみきママ。

スポンサードリンク

みきママ手作りチョコレートレシピ

夢の国風 チョコクランチの作り方

<材料>(12人分)
板チョコレート 4枚  コーンフレーク(シュガー付き) 240g
アーモンドスライス 40g  サラダ油 少々

<作り方>
1.耐熱ボウルに、チョコレート4枚を割って入れ、ラップをせずに600wで1分半加熱して、なめらかになるまで混ぜる。
2.2重にしたビニール袋にコーンフレークとアーモンドスライスを入れて麺棒でたたいて細かく砕く。
3.1.と2.を混ぜる
4.サラダ油を塗った計量スプーンで型作り
5.冷凍庫で15分冷やせば完成

 


藤原さんちの大人気ごはん [ みきママ ]

 

チョコラスクの作り方

<材料>(12人分)
板チョコレート 4枚  フランスパン 1本半  バター(加塩) 120g  砂糖 150g

<作り方>
1.耐熱ボウルに、チョコレート4枚を割って入れ、ラップをせずに600wで1分半加熱して、なめらかになるまで混ぜる。
2.フランスパン1本半を1.5cm幅にカット
3.電子レンジにクッキングシートを敷き、その上にスライスしたフランスパンをのせて、600wの電子レンジで2分、ひっくり返して1分加熱。(触ってカチカチしたらOK)まだやわらかいパンがある場合は、それだけ更に0秒ずつ様子を見ながら追加で加熱し、全体で5分加熱する。残りの半量も同様に作る。
4.シュガーバターを作る。バターを耐熱容器に入れ、ラップをせずに600wの電子レンジで1分加熱して溶かし、砂糖150gを入れて混ぜる。
5.4.で作ったシュガーバターをフランスパンに塗り、その上から①で作ったチョコを塗る
6.冷凍庫で15分冷やせば完成

 

手作りチョコを楽しむために、お菓子メーカーでも続く理レシピを公開中だという。森永手作りバレンタインレシピの生チョコ風ガナッシュの作り方は。

 

生チョコ風ガナッシュの作り方

<材料>
森永ダース 2箱  ラズベリーピューレ 50g

<作り方>
1.加熱したラズベリーピューレとチョコを混ぜ合わせる
2.型に流し込み冷蔵庫で30~40分冷やしたら出来上がり!

 

お菓子メーカーのチョコレートレシピブログ紹介

森永手作りバレンタインレシピ

meiji 株式会社 明治 手作りチョコレシピ

カンタン 手づくりチョコレシピ|ガーナ|お口の恋人 ロッテ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です